おやすみ、リリーブックライブ無料試し読み&購入


その日が来ることを、ぼくは認めたくなかった――老犬を、見おくる、ということ。たくさん泣いたあと、心の温度が3度上がる本。12歳のダックスフント、リリーと二人暮らしのぼく。ある日、ぼくはリリーの頭に小さなタコが張りついていることに気付く。その日から、あたりまえの日常は終わりをつげ、帽子のような“それ”とリリーとの奇妙な生活が始まる。日に日に弱ってゆくリリーのそばで、ぼくは彼女を守ることを誓う。でも、本当はわかっていた。その日が来ることを、ぼくは認めたくなかったのだ――■いきなり白状しよう。小説の翻訳の仕事をはじめて二十年近くになるが、訳出作業の途中で涙がこぼれたことは二回しかない。一回目は、エラリー・クイーンによる名探偵ドルリー・レーン四部作の最終作『レーン最後の事件』のラストを訳していたとき。そして二回目は、この『おやすみ、リリー』だ。どの場面だったかは、あえて書くまい。実は何か所かある。悲しいというより、命の尊厳、そして生きることにまつわる真実の核心に突きあたった気がして、涙が止まらなくなった。犬も猫も飼ったことのない自分がそんなふうになるなんて、まったく思ってもみなかった。そういう作品、自分にとって記念すべき作品を訳す機会が久々に訪れ、日本の皆さんに広く紹介できることをうれしく思っている。(訳者あとがきより)
続きはコチラから・・・



おやすみ、リリー無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


おやすみ、リリー「公式」はコチラから



おやすみ、リリー


>>>おやすみ、リリーの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


おやすみ、リリー、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
おやすみ、リリーを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でおやすみ、リリーを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でおやすみ、リリーの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でおやすみ、リリーが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、おやすみ、リリー以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


読み放題プランは電子書籍業界においては間違いなく画期的とも言えるトライアルなのです。本を買う側にとっても制作者サイドにとっても、利点が多いと言うことができます。
スマホ1台持っているだけで、手軽にコミックにどっぷり浸ることができるのが、コミックサイトの利点です。購入は1冊ずつというスタイルのサイトや1カ月定額制のサイトなど諸々あります。
「連載になっている漫画を読むことが好きだ」とおっしゃる方には無用なものです。しかし単行本が発売されてから購読するという利用者にとっては、買う前に無料漫画で大筋を確認できるというのは、非常に有益です。
電子書籍を買うというのは、ネットを介して情報を取得することだと言っていいわけです。サービスが停止してしまったということがあると利用することが不可能になるので、ちゃんと比較してからしっかりしたサイトを選ぶようにしましょう。
話題の作品も無料コミックだったら試し読み可能です。スマホやPC上で読めちゃうので、誰からも隠しておきたい・見られると困る漫画も秘密裏に楽しめるのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子書籍の注目度は、より一層高くなりつつあります。そうした状況において、ユーザーが増えつつあるのが読み放題というサービスになります。料金の支払いを気にすることなく読むことができるのが人気の理由です。
連載期間が長い漫画は何冊もまとめて買う必要があるため、まず最初に無料漫画で内容を確認するという人が稀ではないようです。やっぱりすぐに書籍を買うというのは難しいのでしょう。
電子コミックは持ち運びに便利なスマホやNexusやiPadで読むことができるわけです。1話だけ試し読みができますから、その結果次第でその本を購入するかどうかを決定する人が多数いると言われています。
アニメを見るのが趣味の方からすれば、無料アニメ動画と言いますのはある種革命的なコンテンツなのです。スマホさえ携帯していれば、好きなタイミングで視聴することが可能なのですから、非常に重宝します。
「電車の乗車中に漫画を取り出すのは恥ずかし過ぎる」という方であっても、スマホに直接漫画を保存しておけば、人目を意識する理由がなくなります。率直に言って、これが漫画サイトの特長です。





おやすみ、リリーの商品情報概要

                              
作品名 おやすみ、リリー
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
おやすみ、リリージャンル 本・雑誌・コミック
おやすみ、リリー詳細 おやすみ、リリー(コチラクリック)
おやすみ、リリー価格(税込) 1512円
獲得Tポイント おやすみ、リリー(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ