自分をゆるすということブックライブ無料試し読み&購入


「ゆるしのセラピスト」による「自分を受け入れる練習」――これであなたも、他人をゆるせる。「自分をゆるしていないから、他人をゆるせないのだ」と著者は言います。「自分の嫌なところを他人に写し出している」というのです。人生には、さまざまな問題が起こります。しかし、実はそれはすべて起こるべくして起こっていることであり、あなたを成長させるための宿題なのです。本書は、さまざまなワークを通して自分を受け入れ、ゆるす方法をわかりやすく説明していきます。*目次より●あなたは自分の「嫌なところ」を他人に見いだしている●過ちはこの世には存在しない●「自分をゆるすということ」で新たな喜びが見いだせる●「ゆるす」ことと和解は違う●自分の息子を殺した男をゆるした母親●自分をゆるすとは誰が誰をゆるすのか?●あなたを形作っているのは複数の人格●あなたを「ゆるす」人格と「ゆるさない」人格●あなたの中にいる絶対的自我とは何か?●「自分をゆるすということ」三つのポイント●あなたの四つの自我を自己診断する●あなたの罪悪感と羞恥心を診断する●三通の手紙で自分を「ゆるす」●〈「自分をゆるすということ」ワークシート〉の書き方●「自分を受け入れること」ワークシート●お金・肥満・健康問題で「自分をゆるすということ」
続きはコチラから・・・



自分をゆるすということ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


自分をゆるすということ「公式」はコチラから



自分をゆるすということ


>>>自分をゆるすということの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


自分をゆるすということ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
自分をゆるすということを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で自分をゆるすということを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で自分をゆるすということの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で自分をゆるすということが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、自分をゆるすということ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「どのサイトで書籍を入手するか?」というのは、考えている以上に重要なことなのです。売値や使い勝手などに差異があるのですから、電子書籍は比較しなくてはならないと考えています。
かなりの数の方が無料アニメ動画を楽しんでいます。ぼんやりしている時間とか通勤時間などに、楽々スマホで楽しめるというのは、非常に便利だと言えます。
利用料が月額固定のサイト、登録しなくても利用できるサイト、個別に購入するサイト、タダのコミックが多数あるサイトなど、コミックサイトも様々異なるところがありますから、比較した方が良いでしょう。
本などについては、書店で試し読みして購入するか購入しないかの判断を下す人が多いようです。しかしながら、昨今はBookLive「自分をゆるすということ」のアプリで冒頭部分だけ読んで、それを買うかどうか判断する方が主流派になりつつあります。
BookLive「自分をゆるすということ」で本を買えば、部屋の隅っこに本棚を確保することは不要になります。新しい本が出るタイミングで書店に買いに行く手間もかかりません。このようなメリットの大きさから、利用者数が急増しているのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子コミックのユーザーを増やすための戦略として、試し読みが可能というシステムは斬新なアイデアだと思われます。時間を忘れて本の中身を把握できるので、自由な時間を賢く使って漫画を選ぶことができます。
近年スマホで遊ぶことができるコンテンツも、さらに多様化が顕著になっていると言えます。無料アニメ動画のみならず、無料電子書籍やスマホ限定ゲームなど、多くの選択肢の中からセレクトできます。
鞄などを持ち歩くことを嫌う男の人達にとって、スマホで無料電子書籍に熱中できるというのはすごく助かります。荷物の量自体は変わらないというのに、ポケット内に入れて本を携帯できるわけです。
購入について悩み続けている作品があるようなら、電子コミックのサイトで料金の発生しない試し読みを活用してみる方が確実です。斜め読みなどして面白いと感じなければ、買わなければ良いのです。
0円で読める無料漫画をわざわざ読めるようにすることで、集客数を上げ売上増に結び付けるのが事業者サイドの目的ですが、反対にユーザー側にとっても試し読みができるので、中身をある程度見極められます。





自分をゆるすということの商品情報概要

                              
作品名 自分をゆるすということ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
自分をゆるすということジャンル 本・雑誌・コミック
自分をゆるすということ詳細 自分をゆるすということ(コチラクリック)
自分をゆるすということ価格(税込) 1274円
獲得Tポイント 自分をゆるすということ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ