竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―ブックライブ無料試し読み&購入


■先行き不透明なVUCAの時代に、組織・個人と「社会」とのつながりを強化するためには何をするべきか?個人は成長しているか?組織は活性化しているか?組織の社会性は向上しているか?これらを各企業内で自問自答しながら、向上させていくための好事例として日本能率協会が行うKAIKA Awardsの事例を中心に経営問題第108委員会と共同で、企業活動を分析・解説しました。自社の施策検討のために他社事例を調べ、ベンチマークすることは重要ですが、他社の施策をそのまま導入してもうまくいくとは限りません。とくに、組織や風土に関わる課題は、短期間の施策で解決することは非常に困難です。各社の事例・施策を深く分析、一般化・普遍化し、どのような背景や風土のうえで、施策がいかに機能したのかを理解したうえで、自社の背景や風土にあてはめるためにはどういったカスタマイズが必要なのかを考え抜き、自社の経営に「インストール」していく必要があるでしょう。是非、本書でご紹介する事例を参考に、自社での展開、あるいは組織のベンチマークスキル向上のためにご活用ください。<収録ケーススタディ>建設大手である竹中工務店が、「人材」が大きな課題として挙げられる建設業界において取り組んだ、体系的な人材育成の仕組みとその成果について分析しました。(本文より)よくありがちな座学型のOff-JTではなく、体験型のOff-JTを指向しており、ものづくりの「型」を若手の建築技術者に学ばせることにとりわけ主眼がおかれる。竹中は「道」における「守・破・離」の考え方を研修に応用し、各段階において技術者が身につけるべき基本事項を設定している。<KAIKAブックス>あらゆる多様性が広がる現代社会において、企業活動に求められる考え方とは何か?「個の成長」「組織の活性化」「組織の社会性」3つを同時に実現する経営モデル「KAIKA」に基づく活動・プロジェクト成果を、「KAIKAブックス」シリーズではご紹介します。
続きはコチラから・・・



竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―「公式」はコチラから



竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―


>>>竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


今流行りの無料アニメ動画は、スマホでも見ることができます。昔に比べて大人世代のアニメ愛好者も増えていますので、今後尚更内容が拡充されていくサービスだと言っても良いでしょう。
アニメが趣味の方からすると、無料アニメ動画は革新的とも言うことができるサービスなのです。スマホさえ所有していれば、無料で見ることが可能なわけです。
日々新たなタイトルが追加されるので、どれだけ読もうとも全て読みつくすなんて状況にならないというのがコミックサイトのセールスポイントです。本屋には置いていないような一昔前の作品も閲覧できます。
無料漫画と申しますのは、店舗での立ち読みみたいなものだと捉えることができます。自分に合うかどうかをそれなりに確かめてから買うことができるので、ユーザーも安心できるのではないでしょうか。
「小さな画面では見づらいということはないのか?」と言われる人がいるのも知っていますが、実際にBookLive「竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―」を買い求めてスマホで閲覧してみると、その素晴らしさにびっくりするようです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


その日を大切にしたいというなら、空き時間をうまく活用することが大切です。アニメ動画の視聴に関しては移動の真っ最中でも可能なことなので、そういった時間を活用するべきでしょう。
連載している漫画は連載終了分まで購入しなければならないため、まず最初に無料漫画でチョイ読みするという人が多いです。やっぱり立ち読みせず漫画の購入を決断するというのは敷居が高いということなのでしょう。
毎月の本の購入代金は、1冊あたりの金額で見ればそれほど高額ではありませんが、何十冊も買えば月単位の合計金額は高額になってしまいます。読み放題プランなら固定料金なので、支払を節約することが可能です。
漫画と聞くと、「若者をターゲットにしたもの」というイメージを抱いでいるかもしれません。だけども今はやりの電子コミックには、中高年層の人が「青春を思いだす」と言われるような作品も山ほどあります。
1冊1冊書店で買い求めるのは面倒臭いです。とは言いましても、まとめて購入するのは内容が大したことなかった時の費用的・心理的ダメージが大きすぎます。電子コミックは読む分だけ買えるので、その点心配無用だと言えます。





竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―の商品情報概要

                              
作品名 竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―ジャンル 本・雑誌・コミック
竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―詳細 竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―(コチラクリック)
竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―価格(税込) 648円
獲得Tポイント 竹中工務店における建築技術者育成の取り組み(KAIKAケーススタディ) ―体験型研修センター「想」の事例から―(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ