ダイヤモンド(7)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第65話/勝負はもうついた!!▼第66話/四番・童子は、完全に死んだ▼第67話/これ以上、生き恥をさらせと?▼第68話/お前は、生まれついてのスラッガー…▼第69話/ダメだ!!▼第70話/あの時と同じだ▼第71話/長い悪夢から醒めた後のように…▼第72話/三打席連続か!?▼第73話/男に二言はない▼第74話/まだ、やり残したことがあるべ▼第75話/恒夫…お前は生まれ変わったのか?●登場人物/種田恒夫(元・暴力団員。敵対する組の親分を誤って射殺し投獄されるも、何の因果か? 東京フェニックスの4番打者・童子秀巳の身代わりになることに)。聡子・ルイス・万里小路(種田を童子の身代わりに仕立て上げるため、アメリカから呼び寄せた研究者)。童子秀巳(東京フェニックスの4番にして史上最年少ホームラン王。現在、行方をくらまし潜伏中)●あらすじ/オールスター戦という大舞台で、163キロという日本記録の球をスタンドへもっていった種田。このウルトラプレイに観客は大興奮。だが、影武者・種田のプレイを陰で見ていた本物の童子は、複雑な思いを抱く。そして、球団社長は童子の処分を決定してしまう。(第1話)。▼本巻の特徴/真の四番 の座を賭け、種田と童子がオールスター戦で対決する。その方法は、「一打席ごとに交代で打ち、結果を競う」というもの。だが、ふたりはホームラン攻勢でお互い一歩も譲らない。試合は佳境に入っていく。が、そこへ、不正をかぎつけた後楽署の木谷刑事が姿を現わして……。
続きはコチラから・・・



ダイヤモンド(7)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ダイヤモンド(7)「公式」はコチラから



ダイヤモンド(7)


>>>ダイヤモンド(7)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ダイヤモンド(7)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ダイヤモンド(7)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でダイヤモンド(7)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でダイヤモンド(7)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でダイヤモンド(7)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ダイヤモンド(7)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホを介して読む電子書籍は、ご存知の通りフォントの大きさを自分に合わせることができるため、老眼に悩む高年齢の人でも、簡単に読むことができるというメリットがあると言えます。
漫画雑誌と言うと、中高生のものだと思っているのではありませんか?けれど最近のBookLive「ダイヤモンド(7)」には、50代以降の方でも「若いころを思い出す」と口にするような作品も山ほどあります。
漫画や雑誌は、書店で内容を確認して購入するかどうかを確定する人が多いらしいです。だけど、このところはBookLive「ダイヤモンド(7)」のサイト経由で簡単に内容を確認して、それを買うか判断する人が多いようです。
ネットにある本の通販サイトでは、概ね表紙とタイトル、あらすじ程度しか確かめられません。だけどBookLive「ダイヤモンド(7)」なら、2~3ページくらいは試し読みすることができるようになっているのです。
漫画好きだということをあまり知られたくないと言う人が、このところ増加しているとのことです。部屋の中に漫画を放置したくないというような方でも、BookLive「ダイヤモンド(7)」の中なら誰にも知られることなく漫画を読み続けられます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


利用料のかからない無料漫画をサービスすることで、サイト訪問者を増やし利益に結び付けるのが電子書籍を運営する会社にとっての目論みだと言えますが、反対にユーザー側にとっても試し読みが出来るので助かります。
連載物の漫画は何十冊と買わないといけないので、まず最初に無料漫画で内容を確認するという方が増加傾向にあります。やっぱり大まかな内容を知らずに書籍を購入するのは敷居が高いのでしょう。
「自宅以外でも漫画を楽しみたい」と言う方に好都合なのが電子コミックだと言っても過言じゃありません。実物を持ち歩くのが不要になるため、鞄の荷物も重たくならずに済みます。
買ってしまう前にあらすじをチェックすることができるのであれば、買った後に後悔することがありません。店頭での立ち読みと同じように、電子コミックでも試し読みをすることによって、内容を確かめられます。
1ヶ月分の月額料を支払ってしまえば、色んな種類の書籍を思う存分閲覧することができるという読み放題サービスが電子書籍で人気を博しています。毎回購入せずに読めるのが人気の理由です。





ダイヤモンド(7)の商品情報概要

                              
作品名 ダイヤモンド(7)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ダイヤモンド(7)ジャンル 本・雑誌・コミック
ダイヤモンド(7)詳細 ダイヤモンド(7)(コチラクリック)
ダイヤモンド(7)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ダイヤモンド(7)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ