現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?ブックライブ無料試し読み&購入


世界的なベストセラー『国家は破綻する 金融危機の800年』(原題:THIS TIME IS DIFFERENT) の著者であるケネス・ロゴフ・ハーバード大学教授の最新作。原題は、CURSE OF CASH。直訳すると、「現金の呪い」となるが、その深い意味については、齊藤誠一橋大学大学院教授の解説が詳しい。ロゴフ教授は「キャッシュレス」社会ではなく、「レスキャッシュ」、つまり現金の少ない社会への移行を説く。ビットコインなどの暗号通貨への移行を想定しているかといえばそうではない。現行の高額紙幣の廃止による「レスキャッシュ」社会こそ、あまたある経済社会の問題を解消するカギとなる、という。もちろん、ゼロ金利制約をもたらす現金の壁を取り払い、マイナス金利を大胆に実施できることも大きなプラスとみる。以下は、ロゴフ教授の日本語版への序文から一部抜粋した。「現代の先進国でも、現金はいまなお重要な役割を果たしている。とくに小口の取引をするときやプライバシーを守りたいとき、そして大規模な災害が発生したときには現金が欠かせない。だが現金は、大規模な脱税や犯罪など、本来の目的以外の用途でも暗躍している。本書では多くのデータと歴史的事実を引きながら、政策当局は現金の光の部分だけでなく闇の部分にももっと目配りすべきであると説く。ここでお断りしておきたいのは、筆者が提案するのはあくまで「レスキャッシュ社会」(現金の少ない社会)への移行であって、けっして「キャッシュレス社会」(現金のない社会)を主張しているわけではないことだ。
続きはコチラから・・・



現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?「公式」はコチラから



現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?


>>>現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画本を買い集めていくと、後々片付ける場所がなくなってしまうという問題にぶつかります。けれどもBookLive「現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?」なら、収納スペースに悩むことから解放されるため、収納などを考えることなく楽しめる事請け合いです。
本を通販で買う時には、概ね表紙とタイトル、それにあらすじ程度しか把握できません。でもBookLive「現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?」サイトであれば、何ページかを試し読みすることが可能となっています。
幼少期に繰り返し楽しんだ思い出のある漫画も、BookLive「現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?」という形で購入することができます。店舗販売では扱われない漫画も数多く見受けられるのがポイントだと言っても良いでしょう。
趣味が漫画だということを他人に知られたくないという人が、今の時代増加しているらしいです。部屋の中に漫画を隠しておく場所がないというような場合でも、BookLive「現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?」であれば他の人に内緒で漫画に没頭できます。
読んで楽しみたい漫画はいろいろと発売されているけど、入手したとしても本棚がいっぱいでしまえないと悩む人もいます。そういう問題があるので、置き場所に気を取られなくて良いBookLive「現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?」の評判が上昇してきたのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


無料アニメ動画というものは、スマホでも楽しめます。今の時代はアラサー、アラフォー世代のアニメマニアも増加傾向にあることから、今後更に規模が拡大されていくサービスだと考えられます。
「電車の中でも漫画を読んでいたい」というような漫画好きな方に向いているのが電子コミックではないではないでしょうか?かさばる漫画を携帯することが不要になり、鞄の中身も重くなることがありません。
漫画が好きだという人からすると、コレクションアイテムとしての単行本は貴重だということはわかりますが、手軽に楽しみたいという人であれば、スマホ1台あればよい電子コミックの方が重宝します。
このところスマホを使用してエンジョイできるアプリも、より一層多様化が進んでいます。無料アニメ動画を始め、無料電子書籍やスマホで楽しめるゲームなど、多種多様な選択肢の中から選択できます。
アニメが趣味の方にとりましては、無料アニメ動画というのは革新的とも言うことができるコンテンツなのです。スマホを持ってさえいれば、無料で観賞することができるのです。





現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?の商品情報概要

                              
作品名 現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?ジャンル 本・雑誌・コミック
現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?詳細 現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?(コチラクリック)
現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?価格(税込) 3024円
獲得Tポイント 現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ