大田舎・東京 都バスから見つけた日本ブックライブ無料試し読み&購入


もしかして、東京を「大都会」だと思っていませんか……?気鋭の社会学者が、地上2.3メートルの“ちょっとだけ上から目線”で綴る、東京=日本論。バスの窓から見つけた、東京の秘密100。小池百合子都知事との対談も収録【東京には、こんな秘密が隠されていた!】六本木はまるでスラム街/セーラームーンの舞台は、麻布十番/スカイツリーにはお墓が似合う/ポケモンGOが伝える悲惨な東京史/池袋は埼玉の植民地である/浅草も千住も「下町」ではなかった/高齢者だけが使える秘密の都バス年間パスポートがある/地方出身者が西東京に住む理由/新宿はかつて上野にバカにされていた/心霊を気にしていたら東京には住めない/東京の街の色は、ほとんどが看板の色だった/等僕は数々の都バスに乗ることで、東京を「ちょっとだけ上から目線」で堪能してきた。その記録が、本書ということになる。(中略)結果、たどり着いたのが「東京のほとんどが田舎である」という仮説だ。「田舎」というのには二つの意味がある。一つは、見た目としての「田舎」。二つ目は気質や制度とし ての「田舎」だ。(はじめにより)◯著者プロフィール1985年東京都生まれ。専攻は社会学。日本学術振興会「育志賞」受賞。慶應義塾大学SFC研究所上席所員。内閣官房「クールジャパン推進会議」メンバー、朝日新聞信頼回復と再生のための委員会外部委員などを歴任。著書に『希望難民ご一行様』(光文社新書)、『絶望の国の幸福な若者たち』『誰も戦争を教えられない』(講談社)、『だから日本はズレている』(新潮新書)、『保育園義務教育化』(小学館)など多数。
続きはコチラから・・・



大田舎・東京 都バスから見つけた日本無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


大田舎・東京 都バスから見つけた日本「公式」はコチラから



大田舎・東京 都バスから見つけた日本


>>>大田舎・東京 都バスから見つけた日本の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


大田舎・東京 都バスから見つけた日本、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
大田舎・東京 都バスから見つけた日本を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で大田舎・東京 都バスから見つけた日本を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で大田舎・東京 都バスから見つけた日本の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で大田舎・東京 都バスから見つけた日本が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、大田舎・東京 都バスから見つけた日本以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


BookLive「大田舎・東京 都バスから見つけた日本」を拡散する為の販促法として、試し読みが可能というシステムは画期的なアイデアではないかと思います。いつでも物語の大筋を確認できるため、少しの時間を有効活用して漫画を選ぶことが可能です。
子供の頃に沢山読んだ懐かしい漫画も、BookLive「大田舎・東京 都バスから見つけた日本」という形で購入することができます。店舗販売では購入できない作品も数多く見受けられるのが特色なのです。
「アニメに関しては、テレビで放送されているもの以外は一切見ていない」というのは時代から取り残された話だと言わざるを得ません。どうしてかと言いますと、無料アニメ動画等をネットで視聴するという形が増加傾向にあるからです。
日常とはかけ離れた物語の世界にハマるというのは、日々のストレス発散にかなり役に立ってくれます。複雑怪奇な内容よりも、明快な無料アニメ動画の方が良いでしょう。
漫画と聞くと、「少年少女向けに描かれたもの」だと思っているのではないでしょうか?ところがこのところのBookLive「大田舎・東京 都バスから見つけた日本」には、50代以降の方でも「昔を思いだす」と言われるような作品もどっさりあります。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


最新刊が出版されるたびに本屋まで行くのは大変です。とは言っても、数冊まとめて買うのはつまらなかったときの精神的なダメージが大きすぎます。電子コミックは都度買うことができるので、失敗がありません。
漫画などは、本屋で中を確認して買うか否かを決定する人が多くいます。しかしながら、昨今は電子コミックにて無料で試し読みして、それを買うかどうか判断する方が多くなってきています。
コミックの発行部数は、このところ縮減しています。昔ながらのマーケティングに捉われることなく、直接的には利益にならない無料漫画などを展開することで、利用者の増加を狙っています。
お店で売っていないといった少し前に流行った作品も、電子書籍には置かれています。無料コミックの中には、中高年層が中高生時代に何度も読んだ漫画も結構含まれているのです。
どんな内容かがまったくわからずに、表題だけで漫画を購入するのは大変です。いつでも試し読みができる電子コミックでしたら、そこそこ中身を吟味してから買い求めることができます。





大田舎・東京 都バスから見つけた日本の商品情報概要

                              
作品名 大田舎・東京 都バスから見つけた日本
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
大田舎・東京 都バスから見つけた日本ジャンル 本・雑誌・コミック
大田舎・東京 都バスから見つけた日本詳細 大田舎・東京 都バスから見つけた日本(コチラクリック)
大田舎・東京 都バスから見つけた日本価格(税込) 1200円
獲得Tポイント 大田舎・東京 都バスから見つけた日本(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ