「コンセプト力」でプロジェクトを動かすブックライブ無料試し読み&購入


ゴールが見えない難関プロジェクト成否はプロマネの「コンセプト力」次第 ITシステムの開発が伴うプロジェクトの範囲が、以前よりも大きく広がりました。その結果、初めのうちはゴールが見通しにくく、手探りで進めざるを得ないプロジェクトが増えています。ITを駆使して新しい顧客の開拓を目指すデジタルビジネスのシステム開発は、その典型と言えます。 ゴールが見通しにくいプロジェクトは、従来のプロジェクトマネジメント手法だけで挑んでもうまくいきません。例えば、プロジェクトマネジャーが、具体的なスケジュールやチーム体制をしっかりと計画できません。といって強引に決めると、プロジェクトが進むにつれて「この体制では実現できない」といった問題にぶつかります。 これを回避するには、体制や予算といった仕組みを少しずつ詳細化していく必要があります。仕組みがなかなか固まらない中、プロジェクトを動かし、チームや関係者をまとめる能力がプロマネに求められます。 そこで今、プロマネが習得すべき新たなスキルが「コンセプト力」です。コンセプト力とは、「事象の本質を見極め、その本質を適切に表現したコンセプトを設定し、マネジメントする力」のこと。プロジェクトの本質をチームや関係者に浸透させることで、難関プロジェクトを舵取りできるようになります。 このコンセプト力を培う土台として、著者は「コンセプチュアル思考」を提唱しています。「概念」の思考世界と「形象」の思考世界を行き来し、事象の本質を見極める思考法です。本書を読むことで、コンセプト力やコンセプチュアル思考の鍛え方、プロジェクトへの適用方法が理解できます。
続きはコチラから・・・



「コンセプト力」でプロジェクトを動かす無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


「コンセプト力」でプロジェクトを動かす「公式」はコチラから



「コンセプト力」でプロジェクトを動かす


>>>「コンセプト力」でプロジェクトを動かすの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


「コンセプト力」でプロジェクトを動かす、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
「コンセプト力」でプロジェクトを動かすを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で「コンセプト力」でプロジェクトを動かすを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で「コンセプト力」でプロジェクトを動かすの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で「コンセプト力」でプロジェクトを動かすが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、「コンセプト力」でプロジェクトを動かす以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


日頃より山ほど漫画を買う方にとっては、一定の月額費用を納めることによって何冊でも“読み放題”で読むことができるという購読方法は、まさしく画期的だと捉えられるでしょう。
要らないものは捨てるという考え方が世の中の人に認知されるようになった現在、本も紙という媒体で持つのを避けるために、BookLive「「コンセプト力」でプロジェクトを動かす」を使って読破する人が増加しています。
アニメ好きな人からしたら、無料アニメ動画と言いますのは斬新なコンテンツです。スマホを携帯しているというなら、好きな時間に見聞きすることが可能なのです。
中身が理解できないままに、カバーの見た目だけで漫画を選ぶのはハイリスクです。タダで試し読み可能なBookLive「「コンセプト力」でプロジェクトを動かす」サービスなら、大体の内容を確認した上で購入するかどうか決められます。
電子書籍でしか漫画は買わないという人が増加しています。携行することからも解放されますし、収納スペースも必要ないというのが大きな理由です。しかも無料コミックも揃っているので、試し読みもできます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホで電子書籍を買えば、職場までの移動中や休憩時間など、場所に関係なく夢中になれます。立ち読みも可能なので、店頭まで足を運ぶまでもないということです。
本などの通販サイト上では、おおよそ表紙とタイトル、それにあらすじぐらいしか確認できません。だけれど電子コミックなら、何ページ分かは試し読みで確認することができます。
読み放題プランというシステムは、電子書籍業界においては言うなれば斬新的な挑戦になるのです。本を買う側にとっても出版社や作家さんにとっても良い面が多いということで、早くも大人気です。
一日を無駄なく過ごしたいなら、空き時間を計画的に活用するよう意識しなければなりません。アニメ動画を見るのは移動時であってもできますから、そういった時間を利用するべきでしょう。
「電子書籍は好きじゃない」と言われる方も多くいますが、一度でもスマホを活用して電子書籍を読んだら、その気楽さや購入の楽さからリピーターになってしまう人がほとんどだと聞きます。





「コンセプト力」でプロジェクトを動かすの商品情報概要

                              
作品名 「コンセプト力」でプロジェクトを動かす
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
「コンセプト力」でプロジェクトを動かすジャンル 本・雑誌・コミック
「コンセプト力」でプロジェクトを動かす詳細 「コンセプト力」でプロジェクトを動かす(コチラクリック)
「コンセプト力」でプロジェクトを動かす価格(税込) 1555円
獲得Tポイント 「コンセプト力」でプロジェクトを動かす(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ