車輪の下ブックライブ無料試し読み&購入


「決して弱気にならないことだ。さもないと車にひかれてしまうよ」大人の無理解と利己主義という「車輪の下」で、あわれにもあえぎつづけながら、とうとうその圧力につぶされてしまう少年の運命。ドイツの片田舎の貧しい少年ハンス。天才的な才能を持ち周囲から期待されてエリート養成学校である神学校に2位の成績で合格する。最初は勉学に励み、優等生とあだ名されるが、詰め込み式の勉強と周りの人間との軋轢により徐々に精神が壊れていく。ついにやる気を失い、ついに神学校を退学する。その後機械工となり出直そうとするが、挫折感と、昔ともに学んだ同級生への劣等感から自暴自棄となり、慣れない酒に酔って川に落ち溺死する。ヘッセの代表的自伝小説である。
続きはコチラから・・・



車輪の下無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


車輪の下「公式」はコチラから



車輪の下


>>>車輪の下の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


車輪の下、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
車輪の下を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で車輪の下を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で車輪の下の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で車輪の下が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、車輪の下以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


ほぼ毎日新しい漫画が追加されるので、どれだけ読もうとも全部読み終えてしまう心配は無用というのがコミックサイトのセールスポイントです。もう書店では扱っていない昔懐かしい作品も買うことができます。
「小さな画面では見づらくはないのか?」とおっしゃる人がいるのも承知していますが、その様な人もBookLive「車輪の下」を手にしスマホで閲覧するということをすれば、その快適性に驚かされる人が多いです。
最近のアニメ動画は若者だけがエンジョイできるものではありません。アニメが苦手な人が見ても感嘆の息が漏れるような内容で、心を打つメッセージ性を秘めたアニメも増加しています。
本屋では扱っていないような出版数が少ないタイトルも、電子書籍なら購入できます。無料コミックのラインナップには、アラフォー世代が幼い頃に満喫した漫画も結構含まれているのです。
コミックは、読了後にBookOffみたいな買取専門店に持参しても、わずかなお金しか手にできませんし、もう一度読みたくなったときに大変なことになります。無料コミックを利用すれば、置き場所はいらないから片付けに苦労する必要がありません。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子コミックは手軽に持ち運べるスマホやタブレット型の端末からアクセスすることが可能なのです。さわりだけ試し読みができるので、それにより本当にそれを買うかどうかを確定するという方が少なくないようです。
常時新作が追加されるので、何冊読もうとも読みつくす心配などいらないというのがコミックサイトの利点です。本屋には置いていないような一昔前の作品もそろっています。
誰でも無料漫画が読めるという理由で、利用者数が増えるのは当然の結果です。書店とは違って、人の視線に気を配ることなく立ち読みができるというのは、電子書籍のメリットだと言えるのです。
「電車などで移動している間に漫画を取り出すなんて出来ない」とおっしゃる方でも、スマホにそのまま漫画をダウンロードすれば、羞恥心を感じる必要がなくなると言えます。ずばり、これが漫画サイトのイイところです。
お店では広げて読むのもためらいを感じるという漫画でも、無料漫画コンテンツのある電子書籍であれば、物語を確かめてからゲットすることが可能なわけです。





車輪の下の商品情報概要

                              
作品名 車輪の下
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
車輪の下ジャンル 本・雑誌・コミック
車輪の下詳細 車輪の下(コチラクリック)
車輪の下価格(税込) 216円
獲得Tポイント 車輪の下(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ