墨の香ブックライブ無料試し読み&購入


女子とて、芸を極めてならんことはない。出もどりの女流書家の凛とした筆が、硯と墨が溶け合うように、弟子たちの心をほぐしていく。師弟の絆が胸に響く、「書道」歴史小説!老中・水野忠邦が綱紀粛正に乗り出した江戸時代後期。突然、理由もなく嫁ぎ先から離縁された女流書家の岡島雪江は、心機一転、筆法指南所(書道教室)を始める。しかし、大酒飲みの師匠・巻菱湖や、かまびすしい弟子の武家娘たち、さらに奥右筆を務める美形の弟・新之丞に振り回される日々。そんなある日、元夫の森高章一郎が「ある事件」に巻き込まれたことを知り――。江戸時代に生きる「書家」とその師弟愛を描いた、人気時代作家の新境地!
続きはコチラから・・・



墨の香無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


墨の香「公式」はコチラから



墨の香


>>>墨の香の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


墨の香、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
墨の香を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で墨の香を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で墨の香の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で墨の香が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、墨の香以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「ここにあるすべての本が読み放題であれば、こんなに良い事はない!」というユーザーの声からヒントを得て、「月に決まった額を払えば個別に支払う必要はない」という形の電子書籍が誕生したわけです。
入手してから「想定よりも面白くなかった」と悔やんでも、一度読んだ漫画は返すことなどできないのです。でも電子書籍なら最初に試し読みができるので、こうした事態を防ぐことができるというわけです。
BookLive「墨の香」のサイトそれぞれですが、1巻全部を料金不要で試し読み可能というところも見られます。1巻を読んでみて、「面白いと感じたのであれば、2巻以降の巻を有料にて読んでください」という仕組みです。
店頭販売では、展示する面積の関係で並べることができる書籍数に制限がありますが、BookLive「墨の香」だったらそんな問題が発生しないため、一般層向けではないタイトルも多々あるというわけです。
無料電子書籍があれば、いちいち店舗まで出向いて行って内容を確認する必要が一切なくなります。そうしたことをせずとも、「試し読み」すれば中身の確認が可能だからというのが理由です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


これまでは本になったものを買っていたとおっしゃる方も、電子書籍を試した途端に、普通の本には戻れないということがほとんどだそうです。コミックサイトも様々ありますから、必ず比較してから選ぶようにしましょう。
タブレットやスマホの中に漫画を丸々収納すれば、保管場所について気を配る必要は無くなります。とりあえずは無料コミックから利用してみると良さが実感できます。
移動時間などを埋めるときにベストなサイトとして、ブームとなっているのが漫画サイトだと言われています。ショップに足を運んで欲しい漫画を購入しなくても、スマホでサイトから購入すれば好きな漫画を読めるという所が特色です。
どこでも無料漫画が楽しめるということで、利用者数が急増するのは当然の結果です。本屋さんとは違って、人の目を気にすることなく立ち読みが可能だというのは、電子書籍だけの利点だと思います。
書店では販売していないというようなちょっと前に発売された漫画も、電子書籍なら買えます。無料コミックのラインナップには、アラフィフ世代が若かりし頃に読みつくした本もかなりの確率で含まれています。





墨の香の商品情報概要

                              
作品名 墨の香
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
墨の香ジャンル 本・雑誌・コミック
墨の香詳細 墨の香(コチラクリック)
墨の香価格(税込) 1468円
獲得Tポイント 墨の香(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ