しねしねブックライブ無料試し読み&購入


今話題の写真家・相馬ドリル作品!【撮影メモ】都内友人宅にて撮影【撮影意図(のようなもの)】アイドルとして活動しているそらさんは身長148センチ。俗に“合法ロリ”と呼ばれる成人しているのに未成年に見える女の子です。確かにどう見ても幼女です。ここであらためて名言しておきますが、成人女性です。そして写真の“手”は私の手ではないです。今回のテーマはある意味私のずっとやってるテーマでもあります「消費される女の子」です。それを現役アイドルで描いてしまうという試みです。それだからこそ意味があります。女の子の個人撮影・・・のはずが、カメラマンはどんどん過激なことを要求していき、女の子は嫌がり、けれどもカメラマンは止めず。。。っていうか撮影。を、客観的に見てる“あなたは楽しいですか?”どう思いますか?こういう写真。興奮しますか?嫌悪感を抱きますか?なんか私は「大人にむりくりやらされている感」っていうのが好きなようで(と言えば誤解があるかもしれませんが)、90年代頃。十代のアイドルが「これを着てこれを歌え、意味なんてわからなくてもいいからやれ」的にやらされてて、けど人気があって、なんか本人はどう思っているんだろ?と私は思ったものでした。消費されていく女の子。その反撥。それどもその反撥という感情すらも商品として消費されている社会。思い出しちゃったから書いてしまいますが、テレビ版エヴァンゲリオンの最終回。おまえたちが見たかったアニメってこれだろ?的に作られた明るい綾波が転校してくる世界。カントクは皮肉にも似た感情で描いたんだと思うんですが、それすらもイイネ~と消費されちゃって。なんなんでしょうね。なんでも、苦しい感情でも、深刻な病気でも、その人の人生そのものも商品として消費されちゃう。私が、今、描きたいと思っているものは、そういうものへのアンチテーゼなのかもしれません。
続きはコチラから・・・



しねしね無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


しねしね「公式」はコチラから



しねしね


>>>しねしねの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


しねしね、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
しねしねを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でしねしねを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でしねしねの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でしねしねが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、しねしね以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


アニメのストーリーを堪能するのは、心身をリフレッシュするのにかなり役立ちます。複雑怪奇な物語よりも、明るく朗らかな無料アニメ動画がおすすめです。
あえて電子書籍で購入するという方があきらかに増えてきています。携行することも不必要ですし、収納場所を考える必要もないというのが要因です。尚且つ無料コミックサービスもあるので、試し読みだってできるのです。
長く続く漫画はまとめて買う必要があるため、あらかじめ無料漫画で軽く読んで確かめるという人が稀ではないようです。やはり情報が少ない状態で漫画を買うのは難しいことだと言えます。
話題のアニメ動画は若者のみが堪能するものではなくなりました。アニメを見る習慣がない人が見ても感動してしまうようなコンテンツで、深いメッセージ性を持ったアニメも増加しています。
無料電子書籍があれば、何もする予定がなくてただ時間だけが過ぎていくなんてことがほとんどなくなります。ランチ休憩や通勤途中などでも、存分に楽しむことができるはずです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


数年前の漫画など、町の本屋では取り寄せを頼まないと手元に届かない書籍も、電子コミックという形態で様々並べられていますから、どんな場所でもダウンロードして読みふけることができます。
「乗車中に漫画本を開くのは躊躇してしまう」という人でも、スマホの中に漫画を保管しておけば、人目を気に掛ける必要がなくなるはずです。これこそが漫画サイトの素晴らしいところです。
無料漫画を満喫できるという理由で、利用者が増加するのは当然だと言えるでしょう。店頭とは違い、他の人の目を気にすることなく立ち読み可能だというのは、電子書籍だからこその良い所だと断言できます。
買うかどうか悩む漫画があるときには、電子コミックのサイトで無償利用できる試し読みを行う方が良いと言えます。読める分を見て今一つと思ったら、決済しなければ良いだけです。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録をせずに利用できるサイト、1巻ずつ販売しているサイト、無料の作品が沢山あるサイトなど、コミックサイトも各々違いがありますので、比較してみましょう。





しねしねの商品情報概要

                              
作品名 しねしね
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
しねしねジャンル 本・雑誌・コミック
しねしね詳細 しねしね(コチラクリック)
しねしね価格(税込) 864円
獲得Tポイント しねしね(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ