エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-ブックライブ無料試し読み&購入


『NARUTO-ナルト- ナルティメット』シリーズや『.hack』シリーズの開発で知られる株式会社サイバーコネクトツー代表取締役社長の松山洋氏によるノンフィクション。本書は、2006年12月、プレイステーション2用ソフト『.hack//G.U. Vol.3 歩くような速さで』発売直前に松山氏に入った1本の電話をきっかけに、ひとりの少年に出会うところから始まります。その電話は、目の病気のため眼球摘出手術を受ける少年が、『.hack//G.U. Vol.2 君想フ声』の続きを遊びたい、と望んでいることを告げるものでした。ソフト発売は、手術の9日後。このままでは間に合わない――! そこで、視力を失う少年のもとへ直接ROMを届けに行くという、異例の対応を行った松山氏。10年前当時のことを振り返るとともに、この対応の裏で多くの関係者が動いてくれたことや少年の半生などをこまかに取材し、執筆しました。ゲーム、エンターテインメントにできることって何だろう? 松山氏とその少年との出会いが、当時の開発スタッフに勇気と希望を与えるものであったこと、そして、エンターテインメントに関わるすべての人々へ伝えたい想いを込めた1冊です。本書の売上の一部を“がんの子どもを守る会”に寄付いたします。
続きはコチラから・・・



エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-「公式」はコチラから



エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-


>>>エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でエンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でエンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でエンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画が趣味であることを内緒にしておきたいと言う人が、このところ増加しているとのことです。自室に漫画を放置したくないというような方でも、BookLive「エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-」越しであれば誰にも気兼ねせずに漫画を読むことができます。
十把一絡げに無料コミックと言われても、取り扱われているジャンルは非常に幅広いです。少年漫画だけでなくアダルト系も揃っているので、あなたが読みたがっている漫画が絶対見つかるはずです。
「通勤時間に車内でコミックを読むのは気が引ける」、そんな人であってもスマホにそのまま漫画をDLすれば、人目を考慮する必要がなくなるはずです。この点がBookLive「エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-」の人気の理由です。
BookLive「エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-」が中高年層に支持されているのは、まだ小さかった時に反復して読んだ漫画を、新しい気持ちで自由気ままに楽しめるからだと考えられます。
BookLive「エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-」の拡販戦略として、試し読みができるという仕組みは最高のアイデアだと感じます。時間を考えずにあらすじをチェックすることができるので、空き時間を賢く利用して漫画をセレクトできます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コンスタントに最新作品が配信されるので、どれだけ読んでも全て読み終わってしまう心配などいらないというのがコミックサイトの人気の理由です。書店では販売されない少し前の作品もそろっています。
隙間時間を埋めるのに一番合っているサイトとして、評判になっているのが漫画サイトだと言われています。ショップに足を運んで漫画を買う必要はなく、スマホだけで読みたい放題という所が大きなポイントです。
コミックの発行部数は、何年も前から縮減しているとのことです。昔ながらのマーケティングは見直して、あえて無料漫画などを前面に打ち出すことで、新規利用者の獲得を目指しているのです。
購入について迷い続けている作品がある場合には、電子コミックのサイトで無料の試し読みを利用してみるべきではないでしょうか?少し見て読む価値はないと思ったら、購入する必要はないわけです。
カバンの類を持ち歩くことを嫌う男の人には、スマホで無料電子書籍に夢中になれるというのはすごく助かります。荷物の量は増えないのに、ポケットの中に入れて本を持ち歩くことができるわけなのです。





エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-の商品情報概要

                              
作品名 エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-ジャンル 本・雑誌・コミック
エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-詳細 エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-(コチラクリック)
エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-価格(税込) 1458円
獲得Tポイント エンターテインメントという薬 -光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの-(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ