カムイ伝全集 第一部(4)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1章/霞ぎり(霞ぎり/赤目/乱雲)▼第2章/割り付け状(雉子役/狼藉/黒い夢/割り付け状/指令)▼第3章/ 赤目(変身/付け帳/夙の者/帳付け/赤目)▼第4章/谷地湯(儀民/谷地場/高持/タカ匠)▼第5章/作造り(抜忍/落着/作造り)●主な登場人物/カムイ(処刑されたカムイの双子の兄)、正助(才覚あふれる貧しい農民の子)、草加竜之進(謀殺された日置藩次席家老の遺児)●あらすじ/差別の壁を力で克服するために剣の道を選んだカムイは、謎の雲水に見込まれて“忍び”の世界に入る。そして、赤目と名乗る男のもとで修業の日々を送る。一方、藩内の勢力争いから謀殺された日置藩の次席家老の遺児・草加竜之進は、復讐の機会を窺っていた。そんなとき、仇敵・目付けの橘軍太夫が藩主に付き添い参勤交代で江戸へ向かったことを知った竜之進は、その後を追う。これを知ったカムイと笹一角は、竜之進の身を案じ、急いで後を追う。参勤交代で江戸へ向かう藩主に付き従っていた橘軍太夫は、勘兵衛の遺児・竜之進と脱藩した元・藩指南役の笹一角に襲撃されるが、危うく難を逃れる。暗殺に失敗した竜之進達は追手の追及から逃れるため夙谷の地に身を隠す。実は夙谷には、玉手村一揆の首謀者・苔丸も名前を変えて住みつき、再起の機会を窺っていた。花巻村では、正助が念願の本百姓となり、その持てる知識と力を総動員して奮闘していた。ある日、カムイを忍びの道に引き入れた謎の雲水から自分の師“赤目”を殺すように命じられる。赤目は、厳しい忍びの掟を破って抜忍となっていたのである。忍びからの執拗な追手から逃れようとするために赤目は、盗みを働いてわざと捕まり“島流し”となるのだが…(第1章)。●その他の登場人物/日置藩主、橘軍太夫(日置藩の目付。藩主に取り入り権力を握る)、水無月右近(片足の剣客)、弥助(カムイの父)、ナナ(カムイの姉)、ダンズリ(正助の父)、横目(目付の手先となって働く夙谷の頭)、サエサ(横目の娘)、キギス(横目の手下)、笹一角(元・日置藩剣法指南役)、アテナ(剣客・露木鉄山の娘)、赤目(カムイの忍びの師)、苔丸(一揆の指導者)、謎の雲水(カムイを忍びに引き入れた人物)
続きはコチラから・・・



カムイ伝全集 第一部(4)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


カムイ伝全集 第一部(4)「公式」はコチラから



カムイ伝全集 第一部(4)


>>>カムイ伝全集 第一部(4)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


カムイ伝全集 第一部(4)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
カムイ伝全集 第一部(4)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でカムイ伝全集 第一部(4)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でカムイ伝全集 第一部(4)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でカムイ伝全集 第一部(4)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、カムイ伝全集 第一部(4)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画は必ず電子書籍で買うという人があきらかに増えてきています。持ち運ぶなんてこともなくなりますし、収納スペースも気にしなくて良いというのが理由です。しかも無料コミックもあるので、試し読みだってできるのです。
本類は基本的に返すことが不可能なので、内容を確かめてから決済したい人には、試し読みサービスのある無料電子書籍はメチャクチャ重宝するはずです。漫画もあらすじを確認してから入手できます。
移動中などの空き時間を有効に使って、無料漫画をさらっと見て面白そうな漫画を探し出しておけば、お休みの日などの時間のある時に買い求めて続きを閲読することが可能です。
書店など人目につくところでは、中身の確認をすることも躊躇するような漫画であったとしても、無料漫画というサービスのある電子書籍なら、内容をきちんと確認した上で購入を決断することも可能なのです。
老眼が進行して、目から近いところが見えづらくなってきたという読書家の高齢者にとって、スマホで電子書籍を楽しめるようになったというのは、何より有難いことなのです。文字サイズを読みやすいように調節できるからです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画が手放せない人からすると、コレクションのための単行本は大事だと理解できますが、手軽に読みたいという人の場合は、スマホで閲覧することができる電子コミックの方がいいと思います。
お金にならない無料漫画を敢えて置くことで、利用者数を増やし売上増加へと繋げるのが販売会社サイドの狙いということになりますが、逆の立場であるユーザー側にとっても試し読みが出来るので、買うかどうかの判断に役立ちます。
スマホを持っていれば、電子コミックをいつでも閲覧できます。ベッドに横たわりながら、眠りに就くまでのリラックスタイムに閲覧するという人がたくさんいるそうです。
懐かしいコミックなど、店舗では取り寄せてもらわなければ入手できない作品も、電子コミック形態で多数並べられているので、どこにいても手に入れて閲覧可能です。
CDをじっくり聞いてから買うように、漫画も試し読みしたのち購入するのがきわめて一般的になってきたと言って間違いありません。無料コミックを活用して、気にしていたコミックを調べてみませんか?





カムイ伝全集 第一部(4)の商品情報概要

                              
作品名 カムイ伝全集 第一部(4)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
カムイ伝全集 第一部(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
カムイ伝全集 第一部(4)詳細 カムイ伝全集 第一部(4)(コチラクリック)
カムイ伝全集 第一部(4)価格(税込) 1080円
獲得Tポイント カムイ伝全集 第一部(4)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ