カムイ伝全集 第一部(8)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1章/怒涛▼第2章/査問▼第3章/蔵六(ぞうろく)屋敷▼第4章/不穏▼第5章/飢餓●主な登場人物/カムイ(下忍となった夙谷の民)、正助(才覚あふれる農民の若き指導者)、草加竜之進(謀殺された次席家老の遺児)●あらすじ/正助の指揮による新田開発により、領民の生活は飛躍的に向上した。領民の喜びも束の間、財政難に悩む藩主は橘軍太夫の進言を取り入れ、新田から新たな年貢を取り立てる計画を立てる。この動きを察知した領民の不満は爆発寸前となり、一揆に発展しそうな気配をみせる。一方幕府は、日置藩の改易を目論んでいたが、七万石の小藩にもかかわらず日置藩には、幕府もうかつに手を出せない秘密の切り札を持っているらしい。幕府首脳は、その秘密を探るべく日置領内には多くの隠密が放つ。その隠密のひとりであるカムイは、日置藩の秘密を解く鍵が城代家老屋敷で飼われているカメにあるのではないかと目星を付けて…?●その他の登場人物/弥助(カムイの父)、ナナ(正助を愛するカムイの姉)、一太郎(正助とナナの子)、ダンズリ(正助の父)、橘軍太夫(日置藩目付)、笹一角(元・日置藩剣法指南役)、花巻村の庄屋(正助が住む村の保守的な庄屋)、竹間沢村の庄屋(正助の良き理解者)、横目(夙谷の頭)、サエサ(横目の娘。くの一となって愛するカムイの後を追う)、赤目(抜忍。カムイの忍びの師で「日の市」と名を変え、夢屋に協力する)、日置藩主(暗愚な領主)、三角(日置藩城代家老)、左卜伝(弓術の達人の名をかたる公儀隠密)、水無月右近(剣豪の浪人)、スダレ(かつての一揆の首謀者・苔丸。夙谷に正体を隠して住む)、夢の七兵衛(財力で権力に対抗しようとする、商才のある新興商人)、蔵屋(日置藩のご用商人)、鏡隼人(蔵屋の用心棒の美剣士。カムイの変装)、キク(隠れキリシタンの娘)、クシロ(海を愛する漁民)、小六(娘の非業のために精神異常となった農民)、搦の手風(カムイの命を狙う忍者)、権(正助の友)、シブタレ(密告専門の小悪党)、アケミ(権と相思相愛の娘)
続きはコチラから・・・



カムイ伝全集 第一部(8)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


カムイ伝全集 第一部(8)「公式」はコチラから



カムイ伝全集 第一部(8)


>>>カムイ伝全集 第一部(8)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


カムイ伝全集 第一部(8)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
カムイ伝全集 第一部(8)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でカムイ伝全集 第一部(8)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でカムイ伝全集 第一部(8)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でカムイ伝全集 第一部(8)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、カムイ伝全集 第一部(8)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


いつも持ち歩くスマホに漫画を丸々入れることにすれば、本棚の空き具合に気を配る必要が皆無になります。初めは無料コミックからチャレンジしてみてください。
スマホを持っている人なら、いつでも漫画を堪能することができるのが、コミックサイトの最大の特長です。単冊で買うタイプのサイトや月額課金制のサイトなどがあります。
「どこのサイト経由で書籍を入手するか?」というのは、意外と大事なポイントになると考えます。値段とか利用方法などに差異があるのですから、電子書籍に関しては比較して決めないとならないのです。
本の販売不振が指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は今までにない仕組みを採用することによって、新規登録者を増加させているのです。過去に例のない読み放題という仕組みがたくさんの人のニーズに合致したのです。
CDをある程度聞いてから買うように、コミックも試し読みして納得してから買い求めるのが当然になってきました。無料コミックを有効活用して、読みたいと思っていた漫画をサーチしてみてはいかがですか?



BookLive!(ブックライブ)あるある2


購入したい漫画は諸々あるけれど、買っても置く場所がないという人が増えているようです。そんな理由から、整理場所の心配が全く不要な漫画サイトの使用者数が増加してきているのだそうです。
昔は単行本を買っていたと言われるような方も、電子書籍という形で読んでみた途端に、利便性に圧倒されるということが多いと聞きます。コミックサイトも多々ありますから、必ず比較してからチョイスすることが不可欠です。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊あたりの代金で見れば高くはないかもしれませんが、沢山買えば月単位の合計金額は高くなります。読み放題だったら金額が固定になるため、書籍代を節約できるはずです。
電子書籍を買うというのは、ネットを通して情報を入手するということを意味します。サービス提供会社が破綻してしまったといった場合は利用できなくなってしまいますから、ちゃんと比較してから信頼に足るサイトを選択したいものです。
多くの書店では、陳列している漫画の立ち読み防止策として、ヒモで結ぶのが通例です。電子コミックの場合は試し読みが可能なので、物語のアウトラインを理解してから購入の判断を下せます。





カムイ伝全集 第一部(8)の商品情報概要

                              
作品名 カムイ伝全集 第一部(8)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
カムイ伝全集 第一部(8)ジャンル 本・雑誌・コミック
カムイ伝全集 第一部(8)詳細 カムイ伝全集 第一部(8)(コチラクリック)
カムイ伝全集 第一部(8)価格(税込) 1080円
獲得Tポイント カムイ伝全集 第一部(8)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ