カムイ伝全集 第一部(13)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1章/山盗り(二)▼第2章/陣屋▼第3章/共鳴り(一)▼第4章/共鳴り(二)▼第5章/見分▼第6章/突破クズシ▼第7章/朝露●主な登場人物/カムイ(忍びとなった夙谷の民。公儀隠密として日置藩の謎を探り当てた結果、命を狙われる運命に)、正助(才覚あふれる農民の若き指導者)、笹一角(草加竜之進が本名。もと日置藩次席家老の子。流浪の果てに、木の間党首領となり権力者打倒を目指す)  ●あらすじ/絶えざる権力争いに加え、逃散を実行した農民騒動などの責を問われ、ついに改易となった日置藩七万石。天領となった日置に赴任した代官は、なんと藩の元次席家老の遺児・草加竜之進であった。彼は農民たちの統率者・正助と協力して領内再建につとめ、やがて日置領は豊かさに満ちていく。だが身分制廃止や村受け新田開発など、あまりに急進的な改革は、さらなる権力との闘争を余儀なくされていき…。  ●その他の登場人物/スダレ(かつての一揆の首謀者・苔丸。夙谷に正体を隠して住む)、ナナ(カムイの姉で、正助の妻)、一太郎(正助とナナの子)、佐平次(もとアグリ領の農民)、ゴン(正助の友)、弥助(カムイの父)、ダンズリ(正助の父)、小六(娘の非業のために精神異常となった農民)、青木鉄人(アテナの養父。秘剣・鉄人流の開祖)、中島鉄之助(一角に従う手代)、橘一馬(もと日置藩目付の息子)、橘玄蕃(魔剣・無人流の達人。一馬のおじ)、横目(夙谷の頭)、キギス(横目の下人)、夢屋七兵衛(金の力で権力に対抗しようとする商人)、イタミ屋(江戸の御用商人。日置の綿の専売権を狙う)、アテナ(故・露木鉄山の娘。薙刀の名手)、水無月右近(剣の達人だが、剣を捨て浮浪する男)
続きはコチラから・・・



カムイ伝全集 第一部(13)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


カムイ伝全集 第一部(13)「公式」はコチラから



カムイ伝全集 第一部(13)


>>>カムイ伝全集 第一部(13)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


カムイ伝全集 第一部(13)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
カムイ伝全集 第一部(13)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でカムイ伝全集 第一部(13)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でカムイ伝全集 第一部(13)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でカムイ伝全集 第一部(13)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、カムイ伝全集 第一部(13)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


コミックサイトの一番の訴求ポイントは、取り揃えている漫画の数が普通の本屋より多いということだと思われます。売れずに返品する問題が起こらないので、膨大な商品を扱うことができるというわけです。
ユーザー数が加速度的に増加しつつあるのがネットで読めるコミックサイトです。つい最近までは「漫画は単行本で買うからいいの!」という人が大部分を占めていましたが、電子書籍という形で買ってエンジョイするという方が増加しつつあるのです。
定期的に新たな漫画が配信されるので、何十冊読んでも読みたい漫画がなくなる心配などいらないというのがコミックサイトのメリットです。本屋には置いていないような若いころに楽しんだタイトルも購入できます。
「ここに陳列されているすべての漫画が読み放題だとしたら、こんなに凄いことはない」という利用者の発想を聞き入れる形で、「固定料金を払えば個別料金は発生しない」というスタイルの電子書籍が登場したのです。
「電子書籍が好きじゃない」という愛読家の人も多々ありますが、スマホを使って1回でも電子書籍を読んでみたら、持ち運びの手軽さや購入の簡単さから抜け出せなくなる人が多く見られます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


最近、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というプランが提供され注目を浴びています。1冊毎にいくらというのではなく、ひと月いくらという徴収方法を採用しています。
電子コミックは移動中にも使えるスマホやタブレット端末で閲覧することが可能なわけです。1部分だけ試し読みをしてみて、その本を買うかどうかを決めるという方が多いのだそうです。
本代というのは、1冊のみの料金で見ればそんなに高くないですが、いっぱい購入すれば、1ヶ月の合計金額は膨らんでしまいます。読み放題というプランなら定額になるため、出費を節減できるというわけです。
電子書籍ビジネスにはいくつもの企業が参入していますので、絶対に比較してから「どの電子書籍を利用するのか?」を決めるべきです。購入可能な書籍数やサービス、料金、使い心地などを比べると良いと思います。
電子コミックを拡散する為の販促法として、試し読みができるという取り組みは文句なしのアイデアだと考えます。いつでもマンガの内容を読むことができるので隙間時間を賢く利用して漫画選定ができます。





カムイ伝全集 第一部(13)の商品情報概要

                              
作品名 カムイ伝全集 第一部(13)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
カムイ伝全集 第一部(13)ジャンル 本・雑誌・コミック
カムイ伝全集 第一部(13)詳細 カムイ伝全集 第一部(13)(コチラクリック)
カムイ伝全集 第一部(13)価格(税込) 1080円
獲得Tポイント カムイ伝全集 第一部(13)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ