新幹線各駅停車 こだま酒場紀行ブックライブ無料試し読み&購入


東京から博多まで、35の駅に各駅停車する新幹線「こだま号」。その各駅で下車をして、酒場を探してみたらどうだろう。きっとその土地ごとの名物を出す居酒屋や、常連客に愛されてきたバーがあるはず。そんな軽い気持ち(?)で東京駅から始まった東海道・山陽新幹線グリーン車搭載の月刊誌「ひととき」(一部市販)の人気連載が、3年あまりをかけてようやく博多駅まで行き着き、新原稿も追加して、待望の書籍化。巡った酒場は十店十色なれど、旬の肴を心を込めて提供し、常連客に愛される店ばかり。おいしい料理や銘酒の数々を目当てに旅した酔狂な記録を、ほろ酔いエッセイとおいしそうなイラストの数々でお楽しみください。不届きものの前口上こだま号で酒場紀行●東京~静岡ふくべ〔東京駅〕/三平 中華酒場〔品川駅〕/割烹 万田作造〔新横浜駅〕ほか●愛知~滋賀福島屋〔豊橋駅〕/北京本店〔三河安城駅〕/大甚本店〔名古屋駅〕ほか●京都~兵庫祇園サンボア〔京都駅〕/初かすみ酒房 梅田店〔新大阪駅〕/堂島サンボア〔新大阪駅〕ほか●岡山~広島割烹 一文〔岡山駅〕/しんくらしき 二海〔新倉敷駅〕/リストランテ真田〔福山駅〕ほか●山口~福岡割烹 福源〔新岩国駅〕/焼肉 まんぷく苑〔徳山駅〕/入道〔新山口駅〕ほかコラム知らない駅で下車を酒場選びは第六感頼みで新幹線乾杯族は友人と思うべし初めての店では照れはご無用ぶらりと寄った店で新情報を仕入れるもっと! こだま酒場紀行京都、肉三昧の夜名古屋発、島飲み紀行旅の終わりの少し寂しき大竹 聡(おおたけ・さとし) 1963年、東京都生まれ。作家、編集者。2002年にミニコミ誌「酒とつまみ」を創刊し、呑兵衛たちの心を鷲掴みに。著書に『ぶらり昼酒・散歩酒』(光文社文庫)、『五〇年酒場へ行こう』(新潮社)、新刊『多摩川飲み下り』(ちくま文庫)。※この電子書籍は株式会社ウェッジが刊行した『新幹線各駅停車 こだま酒場紀行』(2017年11月20日 第1刷)に基づいて制作されました。※この電子書籍の全部または一部を無断で複製、転載、改竄、公衆送信すること、および有償無償にかかわらず、本データを第三者に譲渡することを禁じます。
続きはコチラから・・・



新幹線各駅停車 こだま酒場紀行無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


新幹線各駅停車 こだま酒場紀行「公式」はコチラから



新幹線各駅停車 こだま酒場紀行


>>>新幹線各駅停車 こだま酒場紀行の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


新幹線各駅停車 こだま酒場紀行、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
新幹線各駅停車 こだま酒場紀行を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で新幹線各駅停車 こだま酒場紀行を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で新幹線各駅停車 こだま酒場紀行の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で新幹線各駅停車 こだま酒場紀行が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、新幹線各駅停車 こだま酒場紀行以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍のニーズは、これまで以上に高くなっています。そうした状況において、利用者が着実に増えているのが読み放題というサービスだとのことです。値段を気にする必要がないのが人気を支えています。
要らないものは捨てるというスタンスが数多くの人に理解されるようになった今日この頃、本も例外でなく単行本という形で保管せず、BookLive「新幹線各駅停車 こだま酒場紀行」を通して愛読する人が増えつつあります。
移動中の何もしていない時などのちょっとした手空き時間に無料漫画を試し読みして自分に合いそうな本を探し出してさえおけば、土曜日や日曜日などの時間が空いたときに手に入れて続きを楽しむということも可能です。
コミックサイトは山ほどあります。それらのサイトを可能な限り比較して、自分にぴったりのものを見い出すことが重要です。そうすれば後悔しなくて済みます。
一括りに無料コミックと言いましても、買い求めることができるカテゴリーは非常に幅広いです。少年向けからアダルトチックなものまで揃っているので、あなたの趣味嗜好に合う漫画をきっと探し出せるでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画本を買い求めていけば、その内収納スペースがいっぱいになるという問題に直面します。だけれど書籍ではない電子コミックであれば、片付けるのに困ることがあり得ないので、収納などを考えることなく読むことができるわけです。
「スマホの画面は小さいから楽しめないのでは?」という疑問を持つ人もいるのは確かですが、そういった人でも電子コミックをゲットしスマホで読むということをすれば、その機能性にビックリすること請け合いです。
「自分の部屋に置き場所がない」、「読んでいることでさえ隠すべき」ような漫画でも、漫画サイトを使用すれば他の人に内密にしたまま読み続けられます。
「アニメというのは、テレビ番組になっているものしか見ない」というのは少し古い話ではないでしょうか?その理由としては、無料アニメ動画等をネット経由で見るというスタイルが主流になりつつあるからです。
店頭では商品棚に並べる漫画を立ち読みされないように、ビニール包装するのが通例です。電子コミックであれば冒頭を試し読みができるので、あらすじを理解してから購入ができます。





新幹線各駅停車 こだま酒場紀行の商品情報概要

                              
作品名 新幹線各駅停車 こだま酒場紀行
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
新幹線各駅停車 こだま酒場紀行ジャンル 本・雑誌・コミック
新幹線各駅停車 こだま酒場紀行詳細 新幹線各駅停車 こだま酒場紀行(コチラクリック)
新幹線各駅停車 こだま酒場紀行価格(税込) 1404円
獲得Tポイント 新幹線各駅停車 こだま酒場紀行(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ