のたり松太郎(2)ブックライブ無料試し読み&購入


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/この胸のときめきを▼第2話/“へ”たれ松太郎▼第3話/屁と熱気充満の雷神部屋▼第4話/度量のある土俵の鬼▼第5話/王様がヒコーキに乗って逃げた▼第6話/春の夜の酒宴▼第7話/暴飲、暴言、暴力、大暴動の部屋▼第8話/相撲教習所入学▼第9話/粗暴男VSエリートマン▼第10話/教習所の放課後▼第11話/大衆食堂の老兄妹 ●登場人物/坂口松太郎(故郷では鼻つまみ者。だが、怪力ぶりを買われ、東京の雷神部屋へ入門)。田中清(秋田出身の16歳で、雷神部屋の新弟子。酒癖が悪い)。南令子(松太郎が通っていた中学校の教師。現在は、深川の実家へ戻ってきている)  ●あらすじ/雷神部屋へ入門した松太郎は、さっそく憧れのマドンナ・南先生のもとを訪れる。松太郎の素行の悪さが原因で教職を辞したにもかかわらず、そんな松太郎を温かく迎え入れる南先生。さすがの松太郎も、目にうっすらと涙が……(第1話)。▼上下関係にうるさい相撲部屋でも、お構いなしにマイペースぶりを発揮する松太郎。雷神部屋での初日から、早くも兄弟子たちと一悶着を起こす。松太郎を「可愛がって」やろうと、稽古場で手ぐすねひいて待ち構える兄弟子たち。さて、松太郎は……!?(第2話)  ●本巻のハイライト/本巻では、松太郎の良き相棒となる田中が初登場。ふだんは実直なのに、酒が入ると大暴れする酒癖の悪さを早くも発揮している(第7話)。
続きはコチラから・・・



のたり松太郎(2)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


のたり松太郎(2)「公式」はコチラから



のたり松太郎(2)


>>>のたり松太郎(2)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


のたり松太郎(2)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
のたり松太郎(2)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でのたり松太郎(2)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でのたり松太郎(2)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でのたり松太郎(2)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、のたり松太郎(2)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「どのサイトを利用して書籍を買い求めるのか?」というのは、非常に大事なポイントになると考えます。売値や使い勝手などが異なるのですから、電子書籍については比較して選択しないとならないと断言します。
1冊1冊書店で買い求めるのは時間の無駄です。とは言いましても、まとめて購入するのは面白くなかったときの金銭的なダメージが甚大だと言えます。BookLive「のたり松太郎(2)」なら一冊一冊買えるので、手軽だし失敗も少なく済みます。
タブレットやスマホの中に全部の漫画を収納するようにすれば、本棚の空き具合を気にする必要はなくなるのです。初めは無料コミックから閲覧してみると良さが分かるでしょう。
比較したあとに、最適なコミックサイトを決めるという人が多くなっています。ネットで漫画を堪能したいと言うなら、諸々あるサイトの中から自分のニーズを満足してくれるサイトを選択することが大切になってきます。
いろんなサービスに打ち勝って、これほどまで無料電子書籍というシステムが広がり続けている要因としましては、近場の本屋が姿を消してしまったということが挙げられます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


どんな内容かがまったくわからずに、タイトルと著者名だけで買うかどうかを決めるのはリスクが大きいです。いつでも試し読みができる電子コミックの場合は、一定程度内容を知った上で買うことができます。
電子コミックのユーザーを増やすための戦略として、試し読みができるというサービスは優れたアイデアだと言えるでしょう。時間を気にすることなく物語の内容を読むことが可能なので、空き時間を賢く利用して漫画を選定することができます。
今流行りのアニメ動画は若者限定のものだと考えるのは誤りです。アダルト世代が見ても凄いと思えるストーリーで、深遠なメッセージ性を秘めたアニメもかなりあります。
買う前に内容を確かめることが可能だというなら、購入してしまってから悔やまずに済むのです。本屋さんで立ち読みをする時と同じように、電子コミックでも試し読みをすることで、漫画の中身を確かめられます。
店頭販売では、スペース上の問題で売り場に並べられる数に制限が発生しますが、電子コミックのような仮想書店ではそうした限りがないため、発行部数の少ないタイトルもあり、注目されているわけです。





のたり松太郎(2)の商品情報概要

                              
作品名 のたり松太郎(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
のたり松太郎(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(2)詳細 のたり松太郎(2)(コチラクリック)
のたり松太郎(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ