のたり松太郎(5)ブックライブ無料試し読み&購入


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/寝酒▼第2話/酔戦夢勝▼第3話/あの二人に危機が▼第4話/戦いすんで日が暮れて▼第5話/飛び出してはみたものの…▼第6話/友情ある説得▼第7話/逃げるが勝ち▼第8話/手に手をとって▼第9話/ああ、ちかれ旅▼第10話/田園の憂鬱▼第11話/魚心水心▼第12話/押し入れの中の夢  ●登場人物/坂口松太郎(雷神部屋の幕下付出し。初場所を全勝優勝で飾る)、田中清(序ノ口。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、南令子(元・中学校教師。松太郎の憧れの女性)  ●あらすじ/南先生への失恋をバネに、やる気に燃える松太郎。一方、練習熱心なものの生来の気の弱さから、たったひとつしか白星をあげることができなかった田中は、次なる場所の初日を翌日に控え、まんじりともしない夜を過ごしている。そこで、寝酒にとウイスキーにひとくち口をつけたところ……(第1話)。▼昨夜の深酒がまだ残っている田中は、いつになく強気な姿勢で取り組みにのぞむ。だが、視線が定まらず、満足にシコを踏むこともできない状態で、勝負に勝つことはできるのか? また、松太郎の失恋パワーはどこまで通用するのか?(第2話)  ●本巻のハイライト/国技館での不始末から、ついに部屋を追い出された松太郎と田中。二人は田中の郷里へ逃避行(?)を企てる。でこぼこコンビの行方はいかに?(第8話)
続きはコチラから・・・



のたり松太郎(5)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


のたり松太郎(5)「公式」はコチラから



のたり松太郎(5)


>>>のたり松太郎(5)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


のたり松太郎(5)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
のたり松太郎(5)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でのたり松太郎(5)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でのたり松太郎(5)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でのたり松太郎(5)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、のたり松太郎(5)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「どの業者で書籍を購入することにするのか?」というのは、意外と重要な要素だと考えています。値段とか使い勝手などに違いがあるので、電子書籍と言いますのは比較検討しなければいけません。
固定の月額費用をまとめて払えば、色んな種類の書籍を心置きなく閲覧できるという読み放題サービスが電子書籍で注目されています。1冊毎に買わなくても読めるのが一番の利点です。
多種多様なサービスに負けることなく、これほど無料電子書籍という形態が広がりを見せている要因としましては、町の本屋が減少し続けているということが挙げられるのではないでしょうか?
読むべきかどうか悩むような漫画があるときには、BookLive「のたり松太郎(5)」のサイトで料金不要の試し読みを活用してみることをおすすめしたいですね。ちょっと読んで面白さが分からないと思ったら、買わなければいいだけです。
恒常的によく漫画を読む方にとっては、月額固定費用を支払うことによって何冊だって読み放題という形で楽しめるというプランは、まさしく画期的だと捉えられるでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「出先でも漫画を手放したくない」とおっしゃる方に最適なのが電子コミックではないではないでしょうか?漫画を携帯する必要がなくなるため、荷物も軽量化できます。
コミックサイトも数多くあるので、比較して自分にぴったりなものを選ぶことが重要です。なので、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を覚えるようにしてください。
サービスの細かな点に関しては、各社異なります。従いまして、電子書籍を何処で買い求めるかというのは、比較すべき内容だと考えています。すぐに決定すると後悔します。
ここに来て、電子書籍業界では斬新な「読み放題」というサービスが登場し注目が高まっています。1冊毎にいくらではなくて、ひと月いくらという料金徴収方式です。
話題のタイトルも無料コミックを活用すれば試し読みできます。スマホやPC上で読むことができちゃうので、家族には黙っていたいとか見られると気恥ずかしい漫画も秘密裏にエンジョイできます。





のたり松太郎(5)の商品情報概要

                              
作品名 のたり松太郎(5)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
のたり松太郎(5)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(5)詳細 のたり松太郎(5)(コチラクリック)
のたり松太郎(5)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(5)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ