のたり松太郎(8)ブックライブ無料試し読み&購入


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/ウマイ話にゃ、松が居る▼第2話/ゾロ目の松ちゃん▼第3話/神経のある人とない人▼第4話/鬼のバカ松、迷コーチ▼第5話/軍配はどっち!?▼第6話/だどもテレフォン▼第7話/千秋楽(らくび)前夜▼第8話/正気と上気の間▼第9話/貝柱と三つどもえ▼第10話/館内騒然、田中悄然▼第11話/母の声援、酒の応援 ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋へ移籍後も、相変わらずの傍若無人ぶりを発揮中。幕下力士)、田中清(序ノ口。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎の古くからの知り合い。松太郎を頼って上京する)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)  ●あらすじ/移籍後初の本場所初日を、ともに白星で飾った松太郎と田中。相変わらずのマイペースぶりを発揮する松太郎は、場所中だというのに中山競馬場へ。西尾からせびった金で買った馬券が、なんと大穴的中する(第1話)。▼馬券を当てて大金を稼いだのも束の間、あくまでも穴狙いの松太郎は、最終レースも有り金をすべて大穴につぎ込む。はたして馬券は的中するのか?(第2話)  ●本巻のハイライト/移籍後初の千秋楽。初めて勝ち越しを決めた田中は、その後も波に乗り連戦連勝、なんと優勝決定戦へ出場することになる。はたして田中は、序ノ口優勝という快挙をなしとげることができるのか?(第11話)
続きはコチラから・・・



のたり松太郎(8)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


のたり松太郎(8)「公式」はコチラから



のたり松太郎(8)


>>>のたり松太郎(8)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


のたり松太郎(8)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
のたり松太郎(8)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でのたり松太郎(8)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でのたり松太郎(8)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でのたり松太郎(8)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、のたり松太郎(8)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


アニメを見るのが趣味の方にしてみれば無料アニメ動画と言いますのはある意味革新的なコンテンツです。スマホを所持してさえいれば、好きなタイミングで視聴することが可能だというわけです。
マンガの売れ上げは、ここ数年右肩下がりになっている状況なのです。似たり寄ったりなマーケティングは見直して、直接的には利益にならない無料漫画などを提案することで、利用者数の増加を図っています。
スマホを所有していれば、気楽に漫画を堪能することができるのが、コミックサイトの便利なところです。1冊1冊で買うタイプのサイトや毎月固定料金のサイトなどいろいろ存在します。
雑誌や漫画を含めた書籍を買う際には、ページをめくって確かめた上で決断する人が多いのではないでしょうか?無料コミックなら、立ち読みするのと一緒で内容を確認することができるというわけです。
誰でも読める無料漫画を置くことで、集客数を引き上げ売上につなげるのが販売会社にとっても目標ですが、反対の立場である利用者にとっても試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックを購入していくと、後々収納場所に困るという問題が発生することになります。だけれど電子コミックであれば、片付けるのに困る必要性がないため、収納などを考えることなく読めます。
「すべての漫画が読み放題だったら、どんなに素晴らしいだろう」という漫画マニアの発想を反映するべく、「月額料を支払えば毎回の支払いは不要」という形式の電子書籍が考案されたのです。
読み放題プランというサービスは、電子書籍業界にとりましてはそれこそ画期的な試みになるのです。本を買う側にとっても出版社側にとっても、良い面が多いと高く評価されています。
Web上にある通販サイトでは、基本的にタイトルと表紙、ちょっとした話の内容しか見えてきません。しかし電子コミックであれば、最初の数ページを試し読みで確認できるのです。
お店にはないというような古いタイトルも、電子書籍では揃っています。無料コミックの中には、アラフィフ世代が幼い頃にエンジョイした漫画が含まれていることもあります。





のたり松太郎(8)の商品情報概要

                              
作品名 のたり松太郎(8)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
のたり松太郎(8)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(8)詳細 のたり松太郎(8)(コチラクリック)
のたり松太郎(8)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(8)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ