のたり松太郎(18)ブックライブ無料試し読み&購入


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/帳尻▼第2話/コンパチ▼第3話/大銀杏の帰郷▼第4話/我が家でチャンコ▼第5話/キヨスのペース▼第6話/ビデオ作戦▼第7話/物言い(ものいい)▼第8話/激励会▼第9話/田中の決意▼第10話/田中のひとこと▼第11話/スポーツドリンク ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の力士。田中の十両昇進に発奮、ついに本領発揮なるか!?)、田中清(ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に。長年の努力が実り、ついに十両昇進)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)、島田先生(松太郎の中学時代の恩師)  ●あらすじ/ついに念願の十両を獲得し、この東京場所でも、9勝6敗と絶好調の田中。一方の松太郎は、あいもかわらず千秋楽を7勝7敗で迎える。ここで負け越せば、番付の地位が田中と逆転することに……(第1話)。▼これまで、髪形はリーゼントにこだわってきた松太郎。しかし、田中の「付っ人」に間違われたことから、ようやくマゲを結うことに!? 駄々をこねる松太郎に、「試しに結ってもらえ」と勧める親方。しかし、マゲを結うには、頭のてっぺんを剃り落とさなければならず……(第2話)。  ●本巻のハイライト/6勝4敗と、なかなかの成績で九州場所の中日(なかび)を迎えた松太郎。しかし一向に関取としての自覚が足りない松太郎は、場所中というのに、よからぬ場所からの朝帰りをする。部屋から初の幕内力士誕生か、という親方の夢もむなしく……(第8話)。
続きはコチラから・・・



のたり松太郎(18)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


のたり松太郎(18)「公式」はコチラから



のたり松太郎(18)


>>>のたり松太郎(18)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


のたり松太郎(18)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
のたり松太郎(18)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でのたり松太郎(18)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でのたり松太郎(18)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でのたり松太郎(18)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、のたり松太郎(18)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


仕事に追われていてアニメを見る為に時間を割けないというような方にとっては、無料アニメ動画が便利です。定められた時間帯に視聴する必要がないと言えますので、寝る前の時間などに視聴可能です。
コミックサイトは色々な企業が運営しています。それらのサイトを念入りに比較して、自分の希望に近いものをピックアップするようにしましょう。そうすれば失敗することがないでしょう。
恒常的に本をたくさん読むという人にとりましては、毎月決まった料金を支払うことで何冊であろうとも読み放題という形で楽しめるというサービスシステムは、まさしく革命的と言えるでしょう。
多くの本屋では、販売中の漫画の立ち読みを抑止するために、ビニールカバーをつける場合が多いです。BookLive「のたり松太郎(18)」を利用すれば試し読みが可能ですから、物語を確かめてから買えます。
利用者が急増中の無料コミックは、スマホを所有していれば読めます。通勤中、昼休み、病院や歯医者などでの順番が来るまでの時間など、自由なタイミングで楽々読めます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画を入手するより先に、電子コミックを活用して触りだけ試し読みするというのが今では一般的です。物語のあらすじやキャラクターの容姿を、支払前に知ることができます。
欲しい漫画はさまざまあるけど、買ったとしても収納する場所がないという人は結構います。そのため、収納箇所に気を取られなくて良い漫画サイトの人気が増大してきたのです。
ユーザーの数が飛躍的に増加しつつあるのがコミックサイトです。以前であれば「漫画は単行本で買うからいいの!」という人が圧倒的多数でしたが、電子書籍という形式で買って見るというユーザーが増えています。
「家じゃなくても漫画を読みたい」などと言われる方にちょうど良いのが電子コミックだと断言します。かさばる漫画をバッグに入れておく必要がなくなるため、手荷物の中身も重くなりません。
無料電子書籍を読むことにすれば、暇過ぎて時間だけが過ぎ去っていくなどということが皆無になります。お昼休みや電車やバスでの移動中などにおきましても、十分に楽しむことができると思います。





のたり松太郎(18)の商品情報概要

                              
作品名 のたり松太郎(18)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
のたり松太郎(18)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(18)詳細 のたり松太郎(18)(コチラクリック)
のたり松太郎(18)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(18)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ