女切りブックライブ無料試し読み&購入


鎌倉の友人宅で“女を殺した”ことがあるという刀を見せられた私は、その刀に強く魅かれてしまう。夜中、刀の先に私が見たものは、崩れた日本髪の美しい女と血の滴りであった……。(「女切り」より) 妖かしと異形の世界を通じ、名もないものたちの、愛と孤独と哀しみを描く、恐ろしくも甘美で魅惑的な物語。ホラー八篇を収録。*女切り*石の碑文―「Kwaidan」拾遺―*弟*喜三郎の憂鬱*かみやしろのもり*すみだ川*小さな祠*虫すだく●加門七海(かもん・ななみ)東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。
続きはコチラから・・・



女切り無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


女切り「公式」はコチラから



女切り


>>>女切りの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


女切り、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
女切りを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で女切りを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で女切りの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で女切りが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、女切り以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


1冊1冊書店まで行って買うのは不便です。だからと言って、まとめ買いは退屈な内容だったときの金銭的なダメージが大きいでしょう。BookLive「女切り」は1冊ずつ買い求められるので、手軽だし失敗も少なく済みます。
利益に直結しない無料漫画を敢えて閲覧できるようにすることで、利用者数を引き上げ収益につなげるのが販売会社側のメリットですが、同時にユーザー側からしても試し読みができるので、中身をある程度見極められます。
「出版されているすべての漫画が読み放題だったらどんなに良いだろうね」という利用者の発想に応えるべく、「月額料を払えば都度の支払いは必要ない」というスタイルの電子書籍が考えられたわけです。
このところ、電子書籍業界では革新的な「読み放題」というサービスが誕生し人気を博しています。1冊ごとにいくらというのではなく、ひと月いくらという販売方法になっています。
近年スマホでエンジョイできる趣味も、一層多様化が進んでいます。無料アニメ動画の他、無料電子書籍やスマホ限定ゲームなど、数多くのコンテンツの中から選ぶことが可能です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


買う前に内容を確かめることが可能だったら、読了後に面白くなかったと後悔することがありません。普通の本屋さんでの立ち読みと同じように、電子コミックにおいても試し読みをするようにすれば、どんなストーリーか確認できます。
読み放題というのは、電子書籍業界でしか実現不可能なそれこそ革命的なトライアルです。読む方にとっても出版社や作家さんにとってもメリットが多いと考えていいでしょう。
コミックサイトは1つだけではありません。それらのサイトを入念に比較して、自分にぴったりのものをピックアップすることが必要です。そうすれば後悔することもなくなります。
ここに来て、電子書籍業界では革新的な「読み放題」というプランが登場し人気を博しています。1冊いくらというのではなく、月額いくらという料金体系を採っているわけです。
鞄を持ち歩く習慣のない男の人にとりましては、スマホで無料電子書籍が堪能できるというのはとても便利です。ある意味ポケットにインして本とか漫画を持ち運ぶことができるわけです。





女切りの商品情報概要

                              
作品名 女切り
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
女切りジャンル 本・雑誌・コミック
女切り詳細 女切り(コチラクリック)
女切り価格(税込) 486円
獲得Tポイント 女切り(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ