『洋酒天国』とその時代ブックライブ無料試し読み&購入


開高健、山口瞳、柳原良平……異彩を放った社員たちが創った寿屋(サントリー)PR誌『洋酒天国』。自らもその編集に携わった著者がユニークな雑誌の歴史や数々の興味深いエピソードを追いながら、高度経済成長に突入する直前の熱気に満ち溢れた時代を描く好著。第24回織田作之助賞大賞受賞。
続きはコチラから・・・



『洋酒天国』とその時代無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


『洋酒天国』とその時代「公式」はコチラから



『洋酒天国』とその時代


>>>『洋酒天国』とその時代の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


『洋酒天国』とその時代、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
『洋酒天国』とその時代を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で『洋酒天国』とその時代を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で『洋酒天国』とその時代の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で『洋酒天国』とその時代が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、『洋酒天国』とその時代以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


BookLive「『洋酒天国』とその時代」がアダルト世代に受け入れられているのは、子供の頃に幾度となく読んだ漫画を、再び自由気ままに味わえるからだと考えられます。
スマホで読める電子書籍は、嬉しいことにフォントサイズを調整することができますから、老眼で本を敬遠している中高年の方でも、十分楽しむことができるという長所があるわけです。
店舗では、展示場所の関係で置くことができる本の数が制限されますが、BookLive「『洋酒天国』とその時代」のような仮想書店ではこういった問題が起こらないため、あまり一般的ではない漫画も多々あるというわけです。
漫画が趣味な人にとって、保管用としての単行本は大切だということは理解しておりますが、手軽に閲覧したいという人であれば、スマホ1台あればよいBookLive「『洋酒天国』とその時代」の方をおすすめしたいと思います。
一般的な書店では、売り物の漫画を立ち読みさせないために、ビニールをかけるのが通例です。BookLive「『洋酒天国』とその時代」なら最初の部分を試し読みできるので、物語をチェックしてから購入の判断を下せます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホやパソコンを使い電子書籍を買っておけば、移動中やコーヒータイムなど、いつでもどこでも楽しむことが可能だということです。立ち読みも気軽にできるため、書店まで足を運ぶまでもないのです。
空き時間を楽しくするのにベストなサイトとして、人気が広がっているのが話題の漫画サイトです。お店に出かけて漫画を物色しなくても、スマホさえあれば読めてしまうというのがおすすめポイントです。
サイドバックなどを持ち歩かないという男の人にとりましては、スマホで無料電子書籍が楽しめるというのは画期的です。ある意味ポケットに保管して本を持ち歩けるわけなのです。
購読した漫画はさまざまあるけど、入手してもしまう場所がないという人は結構います。そういったことから、置き場所の心配などしなくても良い漫画サイトの口コミ人気が高まってきたのです。
「全てのタイトルが読み放題であれば、これほど素晴らしいことはない」という漫画マニアの発想に応える形で、「月に決まった額を払えば購入の度に料金が発生しない」というスタイルの電子書籍が考えられたのです。





『洋酒天国』とその時代の商品情報概要

                              
作品名 『洋酒天国』とその時代
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
『洋酒天国』とその時代ジャンル 本・雑誌・コミック
『洋酒天国』とその時代詳細 『洋酒天国』とその時代(コチラクリック)
『洋酒天国』とその時代価格(税込) 918円
獲得Tポイント 『洋酒天国』とその時代(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ