APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファーストブックライブ無料試し読み&購入


API(Application Programming Interface)とは、コンピュータ用語でいうと、プログラムの機能を外部から利用できるようにするインタフェースです。 いま、APIがビジネスの分野に広がろうとしてします。企業が持つ多くのサービスやデータをAPIによって外部に公開し、それらを他社が利用する動き、すなわち“APIエコノミー”が始まっています。こうしたAPIエコノミーは企業間をつなげ、米IBM社の試算では2018年で2兆2000億ドル(約250兆円)の巨大な経済圏になる見込みです。 企業間のサービスやデータを結び、新たなビジネス価値を生むAPIは、すべてのビジネスパーソンに影響を及ぼすものです。そのAPIの意義や実態を本書で解説します。 1章ではまず、APIとは何か、を解説します。誰にとって役立つものなのか、自分たちのビジネスにどんな影響があるのか、どういう考え方で取り組めばよいのかなどを説明し、APIの必要性を理解します。 2章では、APIの提供者である各企業の取り組みを通じ、その活用法や意義を見て行きます。三井住友銀行、ジョルダン、アマゾン ウェブ サービスなどのAPI関連の取り組みを紹介します。 3章では、API取引所を取り上げます。APIを提供する側、APIを利用する側の双方にメリットがありますが、その仲介役であるAPI取引所が大きな役割を果たします。海外での取り組みと日本国内の動きを見て行きましょう。
続きはコチラから・・・



APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト「公式」はコチラから



APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト


>>>APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファーストの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファーストを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でAPIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファーストを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でAPIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファーストの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でAPIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファーストが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


多くの人が無料アニメ動画を楽しんでいるようです。急にアポキャンを喰らってできた時間とか各種交通機関での移動中の時間などに、気軽にスマホで視聴可能だというのは、非常に便利だと言えます。
漫画や書籍を購入していくと、後々保管に苦労するという問題が発生することになります。しかしながら書籍ではないBookLive「APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト」であれば、保管に苦労することは一切ないので、気軽に楽しむことができるというわけです。
1カ月分の固定料金を納めることで、諸々の書籍を何冊でも閲覧することができるという読み放題サービスが電子書籍で大人気です。1巻ずつ買わずに読めるのが最大のメリットです。
1冊ごとに本屋まで行くのは時間の無駄です。とは言いましても、まとめて購入するのは内容が大したことなかった時のお財布への負担が甚大だと言えます。BookLive「APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト」なら個別に購入できて、失敗する確率も低いと言えます。
BookLive「APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト」で漫画を手に入れれば、部屋の一角に本棚を置く必要は全くなくなります。また、新刊を手にするためにブックストアへ行く必要もありません。こうした特長から、利用を始める人が急増しているのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


無料コミックを利用すれば、買おうかどうか決断し切れずにいる漫画のさわり部分を0円で試し読みすることができるのです。先に話の中身をざっくりと把握できるので、利用者にも大好評です。
「通勤時にも漫画を見ていたい」などと言われる方に打ってつけなのが電子コミックだろうと思われます。漫画本をバッグに入れておく必要がなくなるため、バッグの中の荷物も軽くできます。
電子書籍というものは、知らない間に金額が高くなりすぎているということが想定されます。しかし読み放題なら毎月の利用料が一定なので、ダウンロードし過ぎても支払金額が高くなる危険性がありません。
わざと無料漫画を配置することで、利用者数を引き上げ売り上げ増加に繋げるのが販売会社側の目的というふうに考えられますが、反対の立場である利用者側からしても試し読みができるので、メリットがあると言えます。
コミックブックと言うと、「若者向けに作られたもの」というイメージを抱いでいるかもしれないですね。ですが最新の電子コミックには、サラリーマン世代が「思い出深い」と言ってもらえるような作品も山ほどあります。





APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファーストの商品情報概要

                              
作品名 APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファーストジャンル 本・雑誌・コミック
APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト詳細 APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト(コチラクリック)
APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト価格(税込) 1620円
獲得Tポイント APIエコノミー 勝ち組企業が取り組むAPIファースト(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ