鬼談ブックライブ無料試し読み&購入


愛、絆、情、欲。執着の虜となった者たちを描く、京極小説の神髄!藩の剣術指南役を仰せつかる桐生家に生まれた作之進には、右腕がない。物心付いた時には、もうなかったのだ。二の腕の途中から、すっぱりとない。これが普通だこういうものなのだと、ずっとそう思っていた。元服の夜、作之進は父に呼び出された。そして父は――厳かに言った。「お前の腕を斬ったのは儂だ」一方、柔らかで幸福な家庭で暮らす「私」は、何故か、弟を見ていると自分の中に真っ黒な何かが涌くのを感じていた。ある日、私は見てしまう。幼い弟の右腕を掴み、表情の無い顔で見下ろす父を。そして父は、「これだよなあ」と、暗い声で言ったのだった――。過去と現在が奇妙に交錯する「鬼縁」ほか、<人と鬼>の狭間を漂う者たちを描いた全9篇。<解説/東雅夫>
続きはコチラから・・・



鬼談無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


鬼談「公式」はコチラから



鬼談


>>>鬼談の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


鬼談、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
鬼談を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で鬼談を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で鬼談の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で鬼談が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、鬼談以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画は電子書籍で購入するという方が増加しつつあるようです。持ち歩きするなんて不要ですし、収納スペースも必要ないというメリットがあるからです。更に言えば、無料コミックサービスもあるので、試し読みも余裕です。
毎日を無駄なく過ごしたいと言うなら、空き時間を有意義に活用すべきです。アニメ動画の視聴に関しては移動時であっても可能ですから、このような時間を有効活用するというふうに決めてください。
電子無料書籍を効率よく利用すれば、労力をかけて売り場まで赴いて目を通す必要性がなくなります。そういったことをしなくても、スマホで「試し読み」をすれば中身のチェックが可能だからです。
「どのサイトを利用して書籍を買い求めるのか?」というのは、考えている以上に大事なポイントになると考えます。売値やサービスの中身などに違いがあるので、電子書籍については比較して選択しないとならないと思います。
「連載ものになっている漫画だからこそいいんだ」という方には全く必要性が感じられないサービスです。ところが単行本として出版されてから購入するというファン層からすれば、単行本を購入する前に無料漫画で概略をリサーチできるのは、購入判断の助けになるはずです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


月額利用料が一定のサイト、登録をせずに利用できるサイト、1巻ずつ支払うタイプのサイト無料の作品が多数揃っているサイトなど、コミックサイトも何かと違う部分が見られますから、比較していただきたいですね。
「どの業者で本を買うか?」というのは、それなりに重要な事です。購入代金とか仕組みなどが異なるわけですから、電子書籍に関しましては比較して選ばないとなりません。
電子コミックはPCやスマホ、タブレット型端末で読むことが可能なわけです。初めだけ試し読みが可能になっているので、それによってその漫画をDLするかの結論を出す方が増加していると言われています。
本や漫画などの書籍を購入しようと思ったときには、ちょっとだけ内容を確かめてから決める人が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みするのと一緒で内容を閲覧するのも容易いのです。
一般的な書店では、販売中の漫画を立ち読みさせないために、ビニールカバーをつけるケースが多いです。電子コミックの場合は冒頭を試し読みができるので、ストーリーをちゃんと理解した上で購入の判断を下せます。





鬼談の商品情報概要

                              
作品名 鬼談
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
鬼談ジャンル 本・雑誌・コミック
鬼談詳細 鬼談(コチラクリック)
鬼談価格(税込) 604円
獲得Tポイント 鬼談(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ