真田剣流(1)ブックライブ無料試し読み&購入


第一部・桔梗の巻▼第1話/第1章・妖術[プロローグ]▼第2話/怪人暗夜軒▼第3話/妖術(丑三)▼第4話/第2章・謎の群・真田の忍者▼第5話/謎の群▼第6話/真田剣流▼第7話/真田屋敷▼第8話/第3章・死の影・剣光▼第9話/割散▼第10話/猿風▼第11話/死の影▼第12話/第4章・密宗・風魔▼第13話/流光▼第14話/密宗▼第15話/丑の刻▼第16話/風穴▼第17話/茨木。第二部・丑三の巻(一)▼第18話/第1章・小法師▼第19話/第2章・夜鷹▼第20話/第3章・死の商人▼解説/副田義也 ●登場人物/桔梗(大和高原の一角に暮らす少女)。暗夜軒(丑三の術を操る謎の怪人)。油屋の妖蔵(油屋稼業の裏で人身売買や武器の売買も行う商人。丑三の書を狙う)。岩波乱童(桔梗の祖父。岩波流銃術の使い手)。 ●あらすじ/慶長年間、大和高原の一角の大自然の中で祖父の岩波乱童と暮らす娘・桔梗は、暗夜軒の一味に囲まれていた剣士の助けに入るが、逆に危機に陥ってしまったところを祖父に助けられる。暗夜軒は丑三の術で乱童の命を奪うといい残して消えていく。翌日から乱童の身の回りに不気味な人形が現れるようになり、乱童は高熱を発し、桔梗に一本の巻物を託して死んでしまう(第1話)。▼秘密の実験を見てしまった桔梗は、忍者に殺されかける。そこに金色の鳥が現れて桔梗を連れて飛び去っていくが、巻物を落としていってしまう。河原で意識を回復した桔梗は、巻物がないことに気づく……(第2話)。 ●その他の登場キャラクター/猿飛、霧隠、穴山小助(真田の忍者)。武蔵(剣術の修行のため放浪している。後に二刀流に開眼)。南海坊天海(家康の参謀役の怪僧。暗夜軒を操る)。服部半蔵(公儀隠密団の首領)。太郎(風魔の一族の忍者)。
続きはコチラから・・・



真田剣流(1)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


真田剣流(1)「公式」はコチラから



真田剣流(1)


>>>真田剣流(1)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


真田剣流(1)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
真田剣流(1)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で真田剣流(1)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で真田剣流(1)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で真田剣流(1)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、真田剣流(1)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


登録者の数が右肩上がりで増加しているのがスマホのコミックサイトです。ちょっと前までは絶対単行本で買うという人がほとんどを占めていましたが、電子書籍という形で買って見るというユーザーが多数派になりつつあります。
電子書籍の悪い点として、気が付いたころには金額が高くなりすぎているということがあります。でも読み放題でしたらあらかじめ料金が決まっているので、読み過ぎても支払が高額になる心配は無用です。
電子書籍も一般書籍と同じで情報そのものが商品であるわけなので、気に入らなくても返品は不可となっています。だから面白いかをチェックするためにも、無料漫画を閲覧する方が良いでしょう。
日頃からたくさん本を読むという方からすると、月毎に同一料金を払うことにより何冊であろうとも読み放題で堪能できるというサービスは、まさしく画期的だと言えそうです。
購入の前に試し読みをして漫画のイラストや中身を確かめた上で、不安になることなく購入することができるのが、ウェブ漫画と呼ばれるサイトの良いところです。前もってストーリーを把握できるので失敗する心配はいりません。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


無料電子書籍があれば、やることがなくなって空き時間を持て余すということがなくなるのではないでしょうか?仕事の合間や移動中の暇な時間などにおいても、十分に楽しむことができると思います。
暇が無くてアニメを見る為に時間を割けないという方には、無料アニメ動画が重宝します。テレビ放送のように、毎週定時に視聴する必要がないので、暇な時間を使って楽しめます。
「話の内容を知ってから購入したい」とおっしゃるユーザーからすれば、無料漫画というものは文句のつけようがないサービスだと断言します。運営者側からしましても、新しい顧客獲得に効果のある戦略だと言えます。
スマホを持っていれば、電子コミックを気軽に楽しむことができます。ベッドでくつろぎながら、眠るまでのリラックスタイムに満喫するという人が多いようです。
きちんと比較をした後に、自分にピッタリのコミックサイトを決定する人がほとんどです。ネットを介して漫画をエンジョイしたいなら、種々あるサイトの中から自分に適合したサイトをセレクトする必要があります。





真田剣流(1)の商品情報概要

                              
作品名 真田剣流(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
真田剣流(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
真田剣流(1)詳細 真田剣流(1)(コチラクリック)
真田剣流(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 真田剣流(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ