ペンテウスブックライブ無料試し読み&購入


▼「ペンテウス」▼第1話/エウロペの誘拐▼第2話/アクタエオン▼第3話/セメレ▼第4話/スパルトイの後裔▼第5話/バッコス▼第6話/キタイロンの惨劇 ▼「カイネウス」<ギリシア編>●あらすじ/神々の国・オリンポス。下界の様子を眺めていた、世界の支配者である神・ゼウスは、ポエニケの王・アゲノルの治める土地で大蛇ピュトンが暴れていることに気付いた。ゼウスは息子・ヘルメスを蜂に変身させ、下界へと送る。ヘルメスは、一匹の牛に入り込み、アゲノルの娘・エウロペを連れ去る。アゲノルは息子であり、エウロペの兄であるカドモスに探索を命じ、「見つけ出せなかったら、二度と帰ってくるな」と告げた。しかし、その旅は苦難の連続。何年か後、仲間の兵士たちをピュトンに全滅させられたカドモスは、一人でその強大な敵に立ち向かう…(第1話)。●本巻の特徴/カドモスはその後、テーバイという都を築き、子や孫に恵まれるが、末裔・ペンテウスの代に至るまで、オリンポスの神々の卑劣な策略に翻弄される…。ギリシア悲劇(エウリピデスの『バッコスの信女たち』)を下敷きにした、巨匠が描く異色のギリシア神話。また、この他に中編「カイネウス」を収録。初出は「ペンテウス」1975年、「カイネウス」1978年。●その他のデータ/巻末に、川崎市市民ミュージアム漫画担当学芸員・細萱敦氏のエッセイ「白土三平の雌伏時代 -人間を、自然を、そして神を描く試み-」を収録。
続きはコチラから・・・



ペンテウス無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ペンテウス「公式」はコチラから



ペンテウス


>>>ペンテウスの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ペンテウス、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ペンテウスを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でペンテウスを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でペンテウスの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でペンテウスが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ペンテウス以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


一日一日を大切にしたいのであれば、空き時間を合理的に活用することが大事です。アニメ動画の視聴は移動中でも可能なことですから、そのような時間をうまく利用するべきでしょう。
お店にはないというような少し前に流行った作品も、電子書籍では売られています。無料コミックのラインナップの中には、中高年世代が幼い頃に何度も読んだ漫画が含まれていることもあります。
電子書籍も普通の書籍なんかと一緒で情報そのものが商品なので、自分に合わない内容でも返品に応じて貰えません。ですから内容を確かめるためにも、無料漫画に目を通すことをおすすめします。
スマホが1台あれば、BookLive「ペンテウス」をすぐに閲覧できます。ベッドで横になって、眠くなるまでのリラックスタイムに読むという人が少なくないそうです。
使っている人が増加しているのが無料のBookLive「ペンテウス」です。スマホを使って漫画を読むことが可能なわけですから、敢えて漫画を持ち歩く必要もなく、カバンの中の荷物が軽減できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


話題の作品も無料コミックを活用すれば試し読みができます。スマホ経由で読めるので、家族には隠しておきたい・見られるとマズイ漫画も隠れて満喫できます。
10年以上前に何度も読み返した思い出のある漫画も、電子コミックとして購入することができます。お店では置いていないような作品もたくさん見られるのが凄いところだと言い切れます。
今日ではスマホを通して楽しめるアプリも、ますます多様化が図られています。無料アニメ動画のみならず、無料電子書籍やスマホで楽しめるゲームなど、いろんなサービスの中から選択できます。
コミックというものは、読んでしまってから買取専門店などに持って行っても、買い取り金額は微々たるものですし、読み返そうと思った時に最購入する羽目に陥ります。無料コミックを利用すれば、場所いらずなので片付けに困りません。
電子コミックは持ち運びに便利なスマホやノートブックで読むことが可能です。ちょっとだけ試し読みができるので、それにより本当にそれをダウンロードするかどうかの結論を出す人も多くいると聞いています。





ペンテウスの商品情報概要

                              
作品名 ペンテウス
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ペンテウスジャンル 本・雑誌・コミック
ペンテウス詳細 ペンテウス(コチラクリック)
ペンテウス価格(税込) 648円
獲得Tポイント ペンテウス(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ